ブランド買取比較ランキング 最新版

「高く売れる」「使いやすい」と評判のブランド買取店を集めた比較ランキング

リクロ(RECLO)の口コミ・評判は?

リクロはブランドアイテムを売るのに適したお店なのか、委託販売などのサービス内容や評判について調査しました。
ユーザーからの口コミも公開しているので、リクロの利用を検討中の方は参考にしてみてください。

リクロの店舗概要・特徴

リクロってどんなお店?

リクロ
サイト
リクロ
会社名
株式会社アクティブソナー
設立
2012年11月
代表者
青木 康時
資本金
7億2350万円
古物商許可番号
東京都公安委員会第302171406624号
公式サイトはこちら

リクロの特徴

650以上のブランドを取り扱い、通常の買取サービスの他に、委託販売を依頼できる「スマート出品サービス」も提供しているリクロ(RECLO)。

どちらのサービスを利用しても、送料・返送料が無料なので誰でも気軽に利用することができます。

委託販売の場合、買取に出すよりも高値で取引できる可能性がありますが、受け取れる額は手数料を差し引いた金額なのでその点は注意です。

通常の買取を利用すれば、査定結果を承認後、最短24時間で入金まで済むので現金化を急ぐ人にとっても利用しやすいでしょう。

リクロの買取対象・ジャンル・実績

買取対象ブランド

ハイブランド

アパレルブランド

リクロでは、ルイヴィトン、シャネル、エルメス、グッチ、プラダといったハイブランドアイテムのみを取り扱っています。

価格帯の低いブランドは売ることができないため、査定には出さないよう注意しましょう。

リクロの公式HPで、取扱いブランド一覧が掲載されているので、自分の売りたいブランドが買取対象になっているか確認してみると良いでしょう。

買取可能ジャンル一覧

バッグ

財布

革小物

時計

ジュエリー

アクセサリー

洋服

文具類

その他買取可能ジャンル

特になし

ブランド買取実績一例

※買取実績の金額未公開。情報が入り次第掲載します。

利用者の口コミでリクロを解明!

リクロの口コミ・評判

買取価格
★★☆☆☆
スタッフ対応
★★★☆☆
スピード
★★★★☆
利便性
★★★☆☆
満足度
★★★☆☆

良かった点は、すぐに荷物を集荷に来てくれたことと、キャンセル料や返送料がかからない点です。残念なのは、グッチなどのハイブランドアイテムでもそこまで高く売れない点ですね。ネットで調べた相場価格より数万を下回る結果だったので、キャンセルさせていただきました。

買取価格
★★★☆☆
スタッフ対応
★★★☆☆
スピード
★★★☆☆
利便性
★★★☆☆
満足度
★★★☆☆

返送料も無料とのことだったので安心して利用できました!買取価格は特に高くも安くもなく、普通と言ったところですね。

買取価格
★★☆☆☆
スタッフ対応
★★★☆☆
スピード
★★★☆☆
利便性
★★☆☆☆
満足度
★★☆☆☆

委託販売を使うと、販売手数料で半分も持ってかれるのって大分損なんじゃ・・・。高く売れると思って利用してみたけど、今回限りにしようと思いました。

買取価格
★★☆☆☆
スタッフ対応
★★★★☆
スピード
★★★☆☆
利便性
★★★☆☆
満足度
★★☆☆☆

いくつかハイブランドのアパレルを査定に出しましたが、買取価格はイマイチです。他のお店に売った方が高値が付きそうだったので、全てキャンセルして返品してもらいました。

買取価格
★★★☆☆
スタッフ対応
★★★★☆
スピード
★★★★★
利便性
★★★☆☆
満足度
★★★☆☆

買取の依頼をした次の日には集荷が着て、その翌日には査定結果が届きました。予想よりもかなりスムーズな取引だったので、現金化までのスピードについては大満足です。

買取価格
★★★☆☆
スタッフ対応
★★★★☆
スピード
★★★☆☆
利便性
★★★☆☆
満足度
★★★☆☆

いらなくなったバッグや財布、シューズなどを買取してもらいました。査定額については、まあこんなものかな?といったレベル。スタッフの対応は良かったです。

買取価格
★★☆☆☆
スタッフ対応
★★★☆☆
スピード
★★★☆☆
利便性
★★★☆☆
満足度
★★☆☆☆

一般的な買取よりも高く売れるとHPでうたっていたので、試しに委託販売にエルメスのバーキンを出したのですが結果は微妙でしたね。手数料分を引いたら、大した金額は残らないし、売れるのを待っている時間がもったいないなと感じました。

リクロの評価・評判まとめ

通常の買取も委託販売も買取価格は微妙・・・

一般的な買取よりも高い買取金額が見込める「委託販売」のサービスを積極的にアピールしているリクロですが、口コミを見る限り、委託販売を利用したからと言って特別高値で売れるわけでは無いようです。

販売が成立した委託商品の価格が15,000円未満だと、半額を手数料として差し引かれてしまうため注意しましょう。

委託販売だと、どんなに高額で売れても、必ず販売手数料が引かれ、全額は受け取れないのが難点です。

リクロは通常の買取サービスも実施していますが、買取もあまり査定額には期待できないようなので、高額査定を狙う人にはおすすめできないのが現状と言えます。

リクロ以外にも、完全に無料で利用できるブランド買取店はあるので、他のお店の情報もチェックしてみると良いでしょう。

PAGE TOP