ブランド買取比較ランキング 最新版

「高く売れる」「使いやすい」と評判のブランド買取店を集めた比較ランキング

バレンシアガのバッグや香水の買取価格は?相場や高価買取商品を紹介!

バッグや財布、スニーカー、香水など様々な商品が販売されている有名ブランド・バレンシアガの買取事情を詳しく調査しました。

売却するうえで気になる相場価格や、高く売れやすいシリーズ、高値で売るために注意したい点など役立つ情報を紹介しているので、買取に出すか検討中の方は参考にしてみてください。

バレンシアガの買取事情

ハリウッド女優からも高い人気を誇る「バレンシアガ」

バレンシアガ(Balenciaga)は1914年に設立され、元々スペインに本店を構えていましたが、スペイン内戦以来パリに本店を移し、今ではパリが本拠地となっている人気のファッションブランドです。

1950年代にはディオールと肩を並べる程の名門に成長したものの、一時期倒産の危機を迎えてしまいますが、会社を立て直して1998年からはグッチグループに所属しています。

レディースのアパレル、靴、バッグなどのファッションアイテムを中心に、宝飾品や時計、ボディーローション、香水など様々な商品を販売しており、多くの女性から支持を受けているブランドの1つです。

また、バレンシアガはシャネルやクロエに続き、ハリウッド女優に頻繁に愛用されているブランドでもあるため、憧れを持っている人も少なくありません。

日本でも青山の直営店を始めとして、百貨店やセレクトショップでも取り扱われており、大勢のファッショニスタが注目しています。

バレンシアガのアイテムは中古でも高く売れる?

バレンシアガのアイテムは、特に20代後半から30代の女性からの支持が厚く、ブランドの買取市場でも人気が高い商品の1つです。

派手すぎず上品なデザインから、プライベートはもちろんビジネスの場で使用している人も少なくありません。

開封済みの香水などを売る場合は、利用する店舗を選ぶ必要がありますが、基本的にはアパレルやバッグ、財布、シューズなどは多くのブランド買取店で積極的に買取されています。

バレンシアガのアイテムなら多少状態が悪い物でも値段を付けて買い取ってもらえる可能性が高いので、自分では売れないように思えるアイテムでも、不要な物なら試しに査定に出してみるのがオススメです。

買取で人気のバレンシアガアイテムを一部紹介!

ザ・シティ

バレンシアガのアイコンバッグであるシティは、A4サイズの資料や雑誌でも簡単に収納できることもあって、エディターバッグの代名詞と呼ばれています。

ストラップ部分が太めに設計されているため、長時間持っていても負荷が手や肩にかかりにくいなど、機能性が高いのに加えて、シンプルかつエレガンスなデザインであることが、大人の女性から高い人気を集めている理由の1つでしょう。

シティはバレンシアガのバッグの中でも知名度・人気共に高いため、買い求める人も多いです。

シティのバッグなら中古でも7~8万円程の値段が付くことが多い他、状態が良い物ならさらに高額査定を受けられる可能性もあるでしょう。

ネイビーカバ

アイコンバッグのシティに続き、バレンシアガのバッグの中で高い人気を持っているネイビーカバ。

マチが19㎝と容量が大きいトートバッグのため、荷物が多い人のお出かけや、仕事の書類などを持ち運ぶ時にも使えます。

ビジネスだけでなく、アウトレジャーや旅行などにも利用しやすいため、様々な場面で利用できる便利なバッグと言えるでしょう。

ネイビーカバには複数のデザインが存在しており、白黒のツートンカラー目を引くストライプキャンバスカバやブラックのネイビーカバも需要がありますが、コットンキャンバス生地にラインが入ったものが特に人気です。

ネイビーカバのバッグは、綺麗な状態の物なら5万円~6万円ほどで買取される傾向があります。

トライアングル

逆三角形の形が特徴のバレンシアガのトライアングルは、2017AWコレクションに登場して以来多くの人を惹きつけています。

トライアングルからはバッグとポーチが販売されており、ハリウッドセレブやモデルのSNS・スナップにも頻繁に登場している人気商品です。

トライアングルのダッフルシリーズは、SとMの2サイズがあるため、自分の荷物の量に合わせてチョイスができるのもポイントでしょう。

状態さえよければ9万円以上の買取価格になることもあり、十分高額査定が見込める商品となっています。

ブラックやブラウンなど無難な色が好まれやすいですが、その他のカラーも高値が付くことが多いため、今後使う予定のない物があれば査定に出してみましょう。

ザ・ファースト

シティと並んで多くの人から愛用されているファーストは、見た目だけでバレンシアガと分かるデザインをしているのがポイントです。

シティとよく似ているため、ファーストとシティの違いが分からない人が多いですが、主に異なる点はバッグのサイズです。

ファーストは最も小さいサイズのため、荷物の量が少ない人が好んで使っている傾向があります。

「シティだと少し容量が多すぎる」と感じる人でファーストの購入を検討する人は多いため、中古でも十分に需要はあるでしょう。

ただし、近年シティやファーストのデザインを古いと感じる人が増えてきたため、高値で売却したいならなるべく早めに査定に出すのが懸命です。

今はまだ需要が高い状態なので、需要が下がり始める前に買取に出すことをオススメします。

バレンシアガの買取価格の相場

アイテムの状態、付属品の有無、市場の需要などによって査定額は変化しますが、おおよその買取価格を把握したい方は参考にしてください。

また、以下で紹介されていないアイテムやラインの製品でも高額査定を狙える物は多く存在します。

バレンシアガのバッグの買取価格

商品名 買取価格
ネイビーカバ M 59,000円
トライアングル ダッフル S 75,000円
エクスプローラー ベルトバッグ 40,000円
クラシック メタリック エッジシティ 80,000円
スクワッシュ ラムスキン 30,000円
ジャイアントシティ カバード ラムスキン 50,000円

バレンシアガの財布の買取価格

商品名 買取価格
クラシックコンチネンタル ジップアラウンド 35,000円
ペーパーミニウォレット 23,000円
ジャイアント コンチネンタル 10,000円
ザ コンチネンタル 22,000円
ジャイアントマネー 20,000円

バレンシアガのシューズの買取価格

商品名 買取価格
レース ブーティ 50,000円
プール フラットサンダル 25,000円
スピードトレーナー 50,000円
トリプル エス トレーナー 70,000円
グラフィティ ミュール 40,000円
レース ダービーシューズ 40,000円

バレンシアガを買取に出す時のポイント

クリーニングをしてから査定に出すのがオススメ

バレンシアガに限らず、ブランドアイテムを高く売りたいなら査定前に商品の状態を綺麗にしておくようにしましょう。

傷や擦れなどはそのままで問題ありませんが、自分で落とせる範囲の汚れなら取り除いておくのが懸命です。

特に、バレンシアガの財布やバッグなどに使われることの多いゴートスキンやラムスキンは汚れが付きやすいため、綺麗な状態を保つなら小まめなお手入れが必要です。

査定に出す予定の革製品が目に見えて汚れているようなら、馬毛のブラシなどを使って埃を取り去り、柔らかい布で乾拭きをすると良いでしょう。

栄養クリームを塗るのも有効ですが、ゴートスキンやラムスキンはデリケートなので、くれぐれも乱暴に拭いたり磨いたりしないように注意です。

付属品は忘れずに一緒に査定へ

付属品が欠けている商品でも、バレンシアガのアイテムなら買い取ってもらえる可能性が高いですが、基本的には付属品が揃っているものほど高額査定を受けやすいです。

商品が入っていた化粧箱や、バッグに付属していたショルダーストラップも大切な付属品です。

箱がなくても買取可能なケースは多いですが、ストラップがないと欠品扱いになる恐れもあるので注意しましょう。

また、ザ・シティなどのバッグにはミラーが付いている物もありますが、ミラーも査定額に影響する重要なアイテムなのでバッグと一緒に査定に出すのを忘れないようにしてください。

他にも、保証書や保存袋など、商品の購入時に付いてきたものはできる限り揃えて買取に出すように心掛けましょう。

PAGE TOP