車買取おすすめ比較ランキング 最新版

ビッグウェーブの評判・口コミまとめ

ビッグウェーブの車買取の評判や口コミを調べた結果!どんな人にオススメ?

東海エリアではわりと名前の知られているビッグウェーブですが、そこまで目立つ業者でもなく、利用者からの評判が不透明な所があります。
今回は、ユーザーからの口コミなどを参考に、ビッグウェーブを利用するメリット・デメリット、評判などをまとめたので、利用予定がある方は一読してみましょう。

ビッグウェーブで車を売るのは賢いと言える?

東海エリアの中古車買取業者「ビッグウェーブ」

ビッグウェーブ(Big Wave)は、愛知、静岡、岐阜、三重、山梨を中心に店舗を展開している中古車買取店です。

全国展開しているアップルやガリバーなどと比較すると、知名度は劣るものの、中堅ならではの地域密着型のサービスで人気を集めています。

買取では、「オークション」「海外輸出」「ダイレクト販売」「リサイクル」の4つの柱によって、買取した車に合った販売ルートで売却するため、高価買取が期待できるのも魅力と言えるでしょう。

名義変更など、面倒な手続きも代行してくれるのに加えて、納車まで時間がかかる場合は無料で代車を貸してくれるなど、売却後のアフターサービスにも気を配っています。

また、カスタム車やオプションもしっかりと評価してくれるため、アピールポイントのある車ならしっかりした値段を付けてもらえる可能性が高いです。

ビッグウェーブの買取サービス情報

査定依頼方法
Web、電話、店頭
申込時の必須項目
電話番号、メールアドレス、ご希望の連絡方法、最寄駅
(以下の情報は任意)メーカー名、車種名、グレード、ボディカラー、初年度登録、走行距離、オプション及びセールスポイント
店舗数
11店舗
出張査定対応地域
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、山梨県
入金所要日数
店舗によって異なるため要確認

ビッグウェーブの買取価格の相場は高い?安い?

ビッグウェーブは、買取した車が一番高く売れる方法を用いて売却します。

日本最大級のオークションと提携している他、国内で値段が付きにくい車なら海外へ直販することも可能です。

また、次の買い手にダイレクト販売もできるうえに、売り物にならない車でも大手リサイクル業者とのタイアップにより、しっかりと換金します。

どんな状態の車でも、商品に合った再販方法を駆使して値段をつけてくれるので、他社で買取を断られてしまった車も、ビッグウェーブに持ち込んだら値段が付いた、というケースも少なくありません。

ビッグウェーブでは、カスタムパーツも純正、社外品問わずに査定額アップの対象としてみているので、カスタムカーを売りたい方にもおすすめの店舗と言えます。

カーオーディオやエアコン、スポーツマフラー、ショックアブソーバー、サスペンションなどが高く評価されて、高価買取に繋がることもあるので、査定の際にはアピールポイントを積極的に伝えましょう。

ビッグウェーブの参考買取価格

車種 商品名 走行距離 参考価格
ミニバン 日産 セレナ 90,000km 5万円
ワゴン スズキ エブリィワゴン 100,000km 11万円
軽自動車 スズキ ワゴンR 85,000km 3万円
セダン 日産 セドリック 90,000km 1万円
SUV/クロカン 三菱 パジェロ 110,000km 30万円
ステーションワゴン 日産 ステージア 80,000km 50万円
クーペ/オープン ダイハツ コペン 90,000k 45万円
コンパクト/ハッチバック ホンダ フィット 50,000km 60万円
バン/トラック/その他 トヨタ ハイエースバン 130,000km 20万円
ハイブリッド トヨタ プリウス 80,000km 38万円

ビッグウェーブで車を高く売るためにしておくべきことはある?

ビッグウェーブは「洗車で落ちる程度の汚れが原因で査定額が下がることはない」と、わざわざ洗車をする必要はないと公言していますが、商品が綺麗であるに越したことはありません。

査定前は、必ず洗車と内装の掃除を行うようにしてください。

特に、ビッグウェーブでは車内の状態を重視しているため、ゴミやホコリを取り除いておくのはもちろん、ペットやタバコのニオイもできる限り消臭しておくようにしましょう。

また、車体に傷やへこみがある場合は、わざわざ修理に出したり、自分で直そうとせずに、そのまま査定に出すことをオススメします。

修理に出すとかえって高くついてしまうことが多い他、自分で修理を試みると状態が悪化する危険性があります。

気になる部分があっても、まずは査定の際にスタッフに相談するようにしてください。

原則的に、車は時間が経つにつれ車の価値は下がってしまうものなので、なるべく早めの査定を心がけると高額査定になりやすいと言えるでしょう。

ビッグウェーブの強み3つ!

状態の悪い車の買取が得意

ビッグウェーブは、多種多様な再販ルートを持っているだけあって、「期待以上の買取価格になった」と評価する声は少なくありません。

中でも、廃車の代わりに買取店に持ち込んだら値段が付いたというパターンが多いため、自分では売り物にならないと思っている車でも買取してくれる可能性は高いです。

たとえ値段が付かなかったとしても、廃車代などは請求されず、無料で引き取ってもらえることがほとんどのため、廃車代を浮かせる意味でも利用しやすい店舗と言えるでしょう。

また、車自体に価値がなくても、オーディオやオプションパーツによって数十万円の買取価格になることもあるため、廃車前に試しに車を査定に出してみるのも1つの手です。

取扱い商品の幅が広い

ビッグウェーブは、「最後の最後はやっぱり必ずビッグウェーブ」というキャッチコピーを掲げており、どんな車でも買い取る強気な姿勢を見せています。

軽自動車、ワンボックス、SUV、コンパクト、スポーツなどはもちろん、輸入車や、バン、トラック、バスといった仕事に使う車の買取にも力を入れており、車種問わずに状態や走行距離によっては高額査定が期待できるでしょう。

改造車やカスタムカーも、改造前のパーツが揃っていれば、高価買取の狙い目商品と言えます。

また、ローンが残っている車も、査定額から残債額を差し引いた価格で買取してくれるのに加えて、ローンの名義変更の手続きも代行してくれるので安心です。

事故車は査定額が下がるものの、事故歴や程度に合わせて買取に関する適切なアドバイスをしてくれるため、査定に出す価値はあります。

買取代金は素早く現金支払い

車の買取業者によっては、車を引き渡してから数週間しないと代金が振り込まれないということも多いです。

振込までの間に、自社の整備工場などで再び査定を行い、マイナスポイントを見つけた場合は、査定額を減額されてしまうこともあります。

このような再査定は、トラブルに繋がる可能性が高いため、注意したいところですが、車の引き渡し時に現金で決済するビッグウェーブには、そのような心配はありません。

後から減額されたり、いつまでたっても振り込まれないというトラブルに発展しないので、買取に不慣れな方でも安心して利用できます。

また、どんなに高額な査定結果になっても、全額現金での支払いを約束しているため、現金化を急いでいる方にもピッタリのサービスと言えるでしょう。

ビッグウェーブのココが弱い

利用できる地域が限られる

愛知、静岡、岐阜、三重、山梨と、査定可能な地域が限定されているため、全国どこの人でも利用できるわけではありません。

店舗数も11店舗と、大手に比べるとかなり少なく、場合によっては車を持ち込むだけでも一苦労です。

また、出張査定を利用する場合、必ずしも申し込んだその日に査定に来てくれるわけではないため、急ぎの方にとっては少々使いにくいのもデメリットの1つと言えます。

査定エリア内なら、自宅に限らず、こちらが指定した場所で査定してもらえるので、通勤先で査定を受けることも可能ですが、店舗が遠すぎて指定した日に来てもらえない、という可能性もあるため、まずは近場にお店があるかを確認するようにしましょう。

全体的に情報が少ない

大手の中古車買取業者の場合は、ネットで検索をすると口コミやサービスの評判といった様々な情報が出て来ますがが、ビッグウェーブは利用者からの口コミもそこまで数多く見つかりません。

良くも悪くも目立たない会社のため、「色々な人からの評判をチェックしたうえで利用したい」と考えている方には不向きなお店です。

HPも、簡潔にまとまっており、サービス内容に関する細かい説明は記載されていないため、人によっては申し込むまでに至らないこともあるでしょう。

口コミを調べると、少ないながら当然良い口コミも悪い口コミも出て来ますが、そもそも全体の数が少なく、ハッキリとした評判が分からないのが難点と言えます。

ビッグウェーブの利用者から寄せられた口コミを公開!

買取価格や接客に関してもそれなりに良い意見が

数社に見積もり依頼を出していましたが、ビッグウェーブも通勤先の近くにあったので、ついでに査定を受けました。

買取価格はずば抜けて高いというわけでもなく、5社中3番目程。

ただし、店員の対応は明るく、愛想のいい感じだったのでとても話しやすかった。

今回の買取では利用できなかったが、次の機会があればもう一度査定を受けても良いと思える。

はじめてビッグウェーブで車の買取を利用しました。

この店舗を使った理由は、単純に自宅から近い所に店舗があったからです。

店員さんの態度はとても良かったけれど、説明を受けたあと、今日車を置いていって欲しいと言われ、代車を用意してくれるわけでもなかったのでその点はちょっと困りました。

年季の入った社用車を査定に出したところ、15万円の査定額を付けていただきました。

結構な走行距離だったこともあり、値段が付かなくても仕方ないと半ば諦めていたものの、予想以上の価格だったので満足です。

早めに査定の申し込みをしたおかげか、待たされることもなく全体的にスムーズに買取が進みました。

友人からの紹介でトヨタのアルファードを査定に出しました。

価格は50万円程と、走行距離や状態からすると、もう少し高くてもいいのでは?という結果になりました。

ネットの一括査定で他の業者にも申し込んでいたので、他社にも査定をしてもらうと、65万円での買取を申し出てくれた所があったので、今回はそちらにお願いしました。

売却には至らなかったものの、スタッフの方の接客態度は非常に良かったです。

廃車にお金をかけたくなかったので、0円で良いから引き取ってくれないかな~と思いながら店頭へ車を持ち込み。

買取代金はたった1万円ですが、それでも廃車代を浮かせられたあげく、臨時収入が入ったと思えば文句なしです。

新しい車の査定額はわかりませんが、廃車寸前の車を引き取ってもらうにはちょうどいいお店なんじゃないでしょうか。

東海エリアに住んでいるなら利用してみるのもアリ!

サイトや口コミの情報が少なく、どっち付かずの印象があるビッグウェーブですが、「廃車寸前の車を買い取ってくれた」「オプションパーツをきちんと評価してくれる」など、良い面を持っているのは確かです。

店舗が展開している場所が限定されているため、東海エリアの方しか利用はできませんが、近場にビッグウェーブがある方は、査定の候補の1つとして考えても問題ないでしょう。

一見安値でしか売れなさそうな車でも、他の店舗より高値で買取してくれる可能性があります。

ただし、ビッグウェーブだけでなく、他の業者にもいくつか査定依頼をするようにしましょう。

一社のみに見積もりを依頼すると、査定額の相場が分からず、安値で手放すことになってしまう場合があります。

損をしないためにも、一括査定サイトを利用して数社に申し込みをし、比較対象を作るようにしてください。

複数査定結果があった方が、業者も競合して値段が上がりやすくなるので、一括見積を上手に利用して、お得に車を手放しましょう。

車の一括査定ランキングを見る

PAGE TOP