車買取おすすめ比較ランキング 最新版

ガリバーの評判・口コミまとめ

ガリバーは買取価格が安いと評判!?他にも悪い口コミがあるって本当?

中古車業で知名度の高いガリバーですが、口コミでよく見かける「買取価格が安い」という評判は本当なのでしょうか。
利用者の口コミや実際の査定額から、ガリバーが使いやすい店舗なのかを調査しました。
再査定のトラブルの実態なども紹介しているので、ガリバーを利用予定の方は参考にしてください。

ガリバーの買取情報を紹介!

買取台数、販売台数共にNo.1の“ガリバー”

ガリバーは、販売・買取実績でNo.1を誇る中古車業界の最大手です。

2016年のオリコンランキングでも3位を獲得するなど、利用者たちから評価されている買取乗車の1つと言えます。

TVでCMも放映されているので、車の買取業者に詳しくない方でも名前を耳にしたことがある人は多いでしょう。

また、販売ネットワークが強く、国内外に店舗を550店以上構えていることから、自社販売力が優れていることも窺えます。

ガリバーは輸入車専門販売店の「LIBERALA」をグループ会社に持っており、「WOW!TOWN」や「Gulliver OUTLET」での輸入車販売が好調なので、状態の良い輸入車は特に高額査定が期待できます。

他にも、車の個人売買取引をガリバーが仲介してくれるサービス“ガリバーフリマ”も運営しており、通常の買取サービス同様に注目を集めています。

ガリバーの買取サービス情報

査定依頼方法
Web、電話、店頭
申込時の必須項目
氏名、電話番号、都道府県、メーカー名、車種名、年式、走行距離
店舗数
550店舗
出張査定対応地域
全国
入金所要日数
最短2営業日

ガリバーの買取実績をチェック

ガリバーは、国内外の550以上の店舗やオークション会場など、車業界最大規模の販売ルートを持っています。

そのため、国産車・輸入車、メーカー、車種を問わずにオールランドな買取が可能となっています。

また、在庫管理や中間マージンの費用を節約し、コストカットに徹底しています。

このように、国内最大級のネットワークや、コスト削減による高価買取を謳っているガリバーですが、率直なところ、買取価格がずば抜けて高いわけではないのが実態です。

ただし、売主が直接交渉することが可能なため、交渉によっては他社より高値がつくことも十分にあり得ます。

高価買取を狙うなら、ガリバーだけに絞らず、他社で査定をした結果を引き合いに交渉をすると良いでしょう。

ガリバーの参考買取価格

車種 商品名 走行距離 参考価格
ミニバン トヨタラウム 30,000km 10万円
ワゴン トヨタカローラフィールダー 10,000km 147万円
軽自動車 ダイハツタント 40,000km 50万円
セダン スバルレガシィ B4 85,000km 12万円
SUV/クロカン 日産エクストレイル 20,000km 65万円
ステーションワゴン スバルレガシィツーリングワゴン 70,000km 120万円
クーペ/オープン スバル BRZ 10,000km 230万円
コンパクト/ハッチバック ホンダフィット 55,000km 10万円
バン/トラック/その他 三菱トッポBJ 85,000km 10万円
ハイブリッド トヨタプリウス 20,000km 120万円

査定額アップのポイント

ガリバーでは、オプションに合わせてプラス査定をしてくれます。

特に、後から付けることのできないメーカーオプションや、ディーラーオプションは評価されやすく、エアバッグ、ブラインドモニターなどの安全装備やサンルーフ、ナビが付いていれば査定額アップが期待できます。

また、装備だけでなく保証書やスペアキーといった付属品も一緒に査定に出せば、高値で買い取って貰える可能性が高いです。

付属品を揃えて売るのはもちろん、小さな傷なら市販の研磨剤で消したり、査定前には洗車をして綺麗な状態にしておくことも高価買取には有効です。

更に、車を購入する人の多い1~3月、9~10月に合わせて車を買取に出すと、高額査定を受けやすいので、タイミングを見て不要な車を売るのも1つの手です。

ガリバーを使う3つのメリット

サービス内容が手厚い

車を売却する際は、車の所有権移転手続きが必要になり、手間がかかるうえに費用も1万円前後かかります。

しかし、ガリバーでは所有権移転手続きを無料で行ってくれる手続き代行サービスを利用できます。

他にも、代車を無料で貸し出してくれるサービスや、ローンの残った車の残債手続きサービスなど、便利なサービスがあります。

売却額が残債額を上回れば、差し引いた金額を受け取り、売却額がローンの残債額に満たないようなら新たなローンを利用することも可能です。

残債額と新しい車の購入代金を一本化できる「プラスローン」を提供しているので、残債額がカバーできるか不安な方はチェックしておきましょう。

更に、ガリバーは中古車の販売も行っており、在庫も豊富なので買取後に新しい車の購入相談をすることも可能です。

店員の対応が高評価

ガリバーで高評価されているのが、従業員の接客態度です。

担当者によって差はあるものの、口コミを見ると「担当が親身になって話を聞いてくれる」「丁寧に説明してくれるから分かりやすい」など、従業員に対して良い印象を持っている人が多いことが分かります。

複数の業者に見積もり依頼をした方でも、「ガリバーの担当者の印象が一番良かった」という理由で最終的にガリバーで車を売却するケースも多いです。

また、ガリバーの査定士は優れた査定力を持っているということで、TV番組「ほこたて」で取り上げられたこともあります。

接客態度が良いだけでなく、適正な価格を付けて貰える点も、ガリバーが評価されている理由の1つでしょう。

買取価格の交渉が可能

ガリバーは、買取者車両の在庫期間を短縮して在庫管理のコストを大幅カットしているうえに、中間業者のマージンをカットしているため、浮いたコストを買取価格に還元できます。

また、買い取った車は一定期間を経過したらオークションで販売されるのが通常ですが、ガリバーは過去のデータからオークションの的確な相場を把握しているので、赤字を出しにくい他、まとまった台数でオークションに出品するので陸送費なども通常より安価になります。

様々な点でガリバーはコストを節約できているため、交渉すれば買取価格を上げてくれることが多いです。

実際に、買取価格を交渉したことによって、提示された価格から大幅に金額がアップしている人は少なくありません。

査定額が予想よりも低かった場合は、そのまま同意せずに自分の希望金額を伝えてみることをおすすめします。

従業員の接客態度や、交渉・相談のしやすさもガリバーは高く評価されているので、積極的に自分の要望を伝えるようにしましょう。

ガリバーの2つのデメリット

買取価格が他社より若干低め

中古車買取業者の中でも最大手のガリバーですが、他社と比べて買取価格が特別高いというわけではありません。

むしろ初回に提示される買取価格は安価であることが多く、価格に不満を持つ利用者は少なくありません。

店舗の知名度が高いこともあり、一番初めにガリバーに査定を依頼する売主が多く、他社と金額を比較される前に安値で車を買い取ろうとしてくるのが理由とされています。

しかし、ガリバーでは買取価格の交渉も可能なので、他社と競合させることによって買取価格がアップする可能性があります。

相手に言われるがままに査定額を承諾すると、損をしてしまう可能性もあるので、納得がいかない場合はしっかりと交渉をするように心掛けましょう。

再査定で減額されてしまう可能性も

車の買取でしばしばトラブルになるのが、車の“再査定”です。

再査定とは、査定額が決定して車を引き渡した後に、「事故歴があった」「持ち帰って検査をしたら状態が思ったより悪かった」などを理由として、査定額を引き下げることを言います。

そのようなトラブルを防ぐ為にも、ガリバーでは、車の売却後に査定額を減額しない“クレームガード保険”を提供しています。

車の査定額によって保険料は異なりますが、およそ1万円くらいになることが多いです。

加入していなかったことにより、契約後に査定額を減額されてしまったり、欠陥や不具合を故意に隠したとして賠償金を請求されてしまうこともあります。

保険料を払うことになりますが、加入をしておけば、売却後に買取価格を引き下げられることはないので、不安な方はクレームガード保険の利用を検討しましょう。

「やっぱり再査定額に納得がいかないからキャンセルしよう」と思っても、売却した車が入庫して3日以上経過している場合、契約キャンセル料がかかるので、その点も注意してください。

ガリバーに買取依頼をする場合は、再査定される可能性や、契約後のキャンセルにはお金がかかることを踏まえたうえで慎重に利用するようにしましょう。

ガリバーを利用した人たちの実際の口コミ

接客態度や交渉に関する口コミが多め!

先日ガリバーさんで、4年ほど乗っていたMRワゴンを売却しました。

初回提示価格は48万円程だったのですが、主人と一緒に交渉した結果、56万での買取になりました。

担当の方は、交渉にも笑顔で対応してくれて非常に接しやすかったです。

他の所でも査定を依頼すれば、もう少し高値が付いたかもしれませんが、印象も良かったのでガリバーさんにお願いしました。

一括査定を申し込んで、全ての査定結果を比べたところ、Gulliverが一番高額だったのでそこで売ることに決定しました。

車種はホンダのフリードで、90万円の値がつきました。

名義変更の連絡も売却して1週間以内に来たので、対応もスピーディーで好印象です。

仕事が忙しい時期で、あまりじっくり話し合いはできなかったのですが、営業マンの方が丁寧かつ迅速に説明してくれたのでスムーズに買取して貰うことができました。

査定額があまりにも低かったので、金額の見直しを要求しましたが、金額が上がることはありませんでした。

「現段階ではこれが精一杯です」と言われたので、他社とも比較する旨を伝えて、他の業者にも依頼したところ、ガリバーの査定額よりも10万円以上高い値段がついたのでそちらの業者に即決しました。

店員の接し方は良かったのですが、想像以上の安さだったので、残念ですが今回はお断りしました。

電話をしたその日に自宅まで査定に来て貰えて、査定結果は430,000円でした。

他のところでも査定を依頼しているので決断はもう少し待ってほしいと話したら、希望金額を聞かれたので500,000円なら売る、と話すと即決してくれました。

本来の価格より700,000円も得をしたので、個人的には大満足し、そのままガリバーで買い取って貰いました。

最初に提示された買取価格が120万円だったものの、自社に持ち帰って査定をしたところ見落としていた傷があったので100万円に値下げすると言われました。

事故歴もなく、20万円もマイナスされるような傷をつくった覚えもなかったので、どうにかならないのかと話したら105万でなら買取可能とのこと。

その時は面倒だったので、結局105万円で売りましたが、他の業者に頼めば120万円以上で売れたのかな~~と少し後悔してます。

ガリバーの口コミまとめ!交渉が査定額アップの鍵!

口コミを確認すると、店員の接客態度については明るい声が多く、相談や交渉がしやすいことが分かりました。

査定額については、一番最初の提示価格は安くても、交渉をすることで金額が上がるケースが多いため、諦めずに買取価格を交渉することが重要になるでしょう。

ただし、交渉をしても買取金額が上がらないこともあるので、予めガリバーに限定せず、一括査定サイトを利用して複数の業者に見積もりを出しておくと安心です。

また、再査定によって減額されてしまうこともあるので、不満な価格のまま車を手放すことにならないように、必ず数社へ見積もり依頼をするようにしましょう。

車買取一括査定おすすめ比較ランキングに掲載されている業者なら、一度に複数の業者へ、無料で査定を依頼できるので、利用する店舗が決まっていない方は参考にしてください。

PAGE TOP