PS3やPS4のコントローラーの買取価格は?ゲオより高く売れるお店はどこ?

PS3やPS4のコントローラーを売った場合、買取相場価格はいくら程になるのかを調査しました。
また、箱なしや故障しているコントローラーでも売れるのか、ゲオやブックオフ以外に買取でオススメのお店はあるのかどうかなども調べたので参考にしてみてください。

PS3やPS4のコントローラーは中古でいくらの値段が付く?

PS3・PS4のコントローラーの買取価格比較

PS3のコントローラーの買取価格の相場

コントローラーの種類 買取価格相場
ワイヤレスコントローラ SIXAXIS ブラック PS3用 10~830円
ワイヤレスコントローラDUALSHOCK3 ホワイト PS3用 100~2,500円
ワイヤレスコントローラDUALSHOCK3 クリスタル PS3用 100~2,300円
ワイヤレスコントローラDUALSHOCK3 メタリック・グレー PS3用 100~2,300円
アナログコントローラ GEM PAD3 オニキス PS3用 100~500円
アナログコントローラ GEM PAD3 ルビー PS3用 100~500円

PS4のコントローラーの買取価格の相場

コントローラーの種類 買取価格相場
ワイヤレスコントローラDUALSHOCK4 ジェット・ブラック PS4用 1,800~3,100円
ワイヤレスコントローラDUALSHOCK4 マグマ・レッド PS4用 1,800~3,400円
ワイヤレスコントローラDUALSHOCK4 ウェイブ・ブルー PS4用 1,800~2,800円
ワイヤレスコントローラDUALSHOCK4 グレイシャー・ホワイト PS4用 1,800~4,400円

ゲームのコントローラーを高く売るポイントは?

買取相場価格を見て分かるように、PS4に比べてPS3のコントローラーの方が買取価格は安い傾向にあります。

発売から時間が経つ程、商品の買取価格は低くなるので、既に不要なことが分かっているコントローラーならすぐにでも査定に出すのがオススメです。

現在でも続々と新しいゲーム機が発売されているので、高値で売りたいならPS3やPS4のコントローラーの需要が完全に下がり切る前に売るようにしましょう。

また、綺麗な状態のコントローラーの方が高く売れるので、使い込んであるコントローラーや汚れているものは、綺麗に磨いてから査定に出すと査定額アップが望めます。

加えて、コントローラーには複数の色がありますが、人気のカラーの商品ほど中古でも高値が付きやすいため、人気カラーを売る場合には買取価格にも期待が持てます。

他の商品を一緒に査定に出すのもオススメ

不要になったコントローラーのみを査定に出すことももちろん可能ですが、他にも不要なソフトやゲーム機があればまとめて買取に出すことで、査定額がアップすることがあります。

コントローラーだけでは値段が付けにくかったとしても、他の商品と一緒に売ることでまとめて値段を付けてくれることもあるので、遊んでいないゲームがあればこれを機に一緒に査定に出しましょう。

また、「3点から査定可能」や「5点から送料無料」など、店舗によって買取に出せる商品の点数が異なるため、利用時には商品の査定可能条件をしっかり確認するようにしてください。

箱なし・故障したコントローラーでも買取に出せる?

箱がないコントローラーの扱いは店舗によって異なる

化粧箱のないコントローラーでも売却することはできますが、どうしても査定額は下がってしまうので、その点も踏まえたうえで売るようにしましょう。

箱がなく、コントローラーのみを売却する場合、1,000円程相場価格は低くなることが多いようなので、買取に出すことを予定している方は、化粧箱を処分せずに取っておくのがオススメです。

既に箱を捨ててしまったという方は、少しでも高値が付くようにコントローラーを綺麗に磨いてから査定に送るようにしましょう。

また、店舗によっては箱のないゲーム機は買取していないという所もあるため、事前に買取店のHPを参考に、取り扱われているかを確認するのが懸命です。

壊れたコントローラーも買取可能?

付属品のないコントローラー同様に、故障しているコントローラーを買取してくれるお店は限定されますが、売却できないわけではありません。

一見売り物にならないように思えても、値段を付けて買い取ってくれる店舗もあるので、試しに査定に出してみるのも良いでしょう。

ゲーム買取ランキングに載っている、BUY王では動作不良のあるゲーム機やジャンク品も買取しているため、壊れたコントローラーの処分に困っている方は無料査定に出してみるのもオススメです。

ゲームのコントローラーはどこで高く売れる?

ブックオフやゲオの買取はオススメできる?

いらなくなったゲーム機やコントローラーを売る場合、ブックオフやゲオといった大手買取店に持ち込む人は少なくありません。

全国に店舗を構えているので、気軽に査定が受けられるのがメリットですが、査定額はあまり期待できないのが現状です。

ゲオやブックオフに限らず、実店舗を構えている買取店は人件費や運営費がかかるため、その分商品の買取価格も安くなる傾向があります。

せっかく綺麗な状態で持ち込んでも、数十円~数百円で買取されてしまうことも珍しくないので、実店舗に持ち込んで売るのはあまりオススメできません。

高価買取を狙うなら、実店舗を構えていないネットの宅配買取店の利用も視野に入れて見ましょう。

高額査定が期待できるのはネットの宅配買取店!

以前まではゲームショップなどに商品を持ち込んで査定を受けるのが通常でしたが、現在ではネットから申し込んで商品を送るだけで自宅にいながら査定が受けられる宅配買取サービスが人気を集めています。

ダンボール箱に売りたいものを詰めて発送するだけなので、お店に持ち込む時間の無い方でも手軽に買取を利用できるのがポイントです。

送料・査定料・手数料は無料のため、買取までに余計なお金がかかる心配もない他、キャンセル時の返送料が店舗負担のお店を使えば、査定額に納得がいかなかった場合は無料で返品してもらえるので、初めて宅配買取を利用する方でも安心です。

また、ネットの宅配買取店なら実店舗を構えていない分、経費のコストも節約できるので、浮いた分のコストはゲームの買取価格に還元してもらえます。

そのため、実店舗で売るよりもネットの宅配買取で買取に出した方が高値が付くことが多いのです。

少しでもお得に売りたいという方は、実店舗に限らずネットの宅配買取の利用も検討してみてください。

PAGE TOP