コスプレ衣装買取おすすめ比較ランキング 最新版

コスプレ衣装買取店の比較サイト

コスプレに使用するウィッグや靴は売れる?

コスプレ衣装以外に合わせて揃えた靴やウィッグはコスプレ買取店に出しても大丈夫?

靴やウィッグ、付属品などを売るときのコツや注意点などをまとめています。

コスプレ買取店によって変わる靴やウィッグの買取

店舗によって取扱いが大きく異なる!

コスプレをする人にとっては、コスプレ衣装は靴やウィッグ、細かい付属品もすべて揃えて1セットというイメージがあると思います。

実際にコスプレをする時は、服だけでなく小物などもすべて揃えて着用しますし、販売されるときにウィッグなどがセットになっている事もありますよね。

ですが実は、コスプレの買取という視点で見てみると、どのお店も「衣装から小物まで全てセットで買取っている」という訳ではありません

実際に買取店の対応を調べてみると、コスプレ衣装本体の買取のみを行っているところもあれば、ウィッグや靴も合わせて買取で査定額にプラスしてくれるところもありました。

つまり、「コスプレに必要な物は全て揃ってないと売れない」という事ではありませんし、逆を言えば「何かが足りないと売れない場合もある」という事です。

コスプレ衣装だけでなく、小物も含めて不要になってしまうものも売りたい場合は、買取店選びに注意することが大切です。

靴やウィッグを売るときの注意点

カット済みのウィッグでも買取可能?

コスプレに市販のウィッグを使う場合、キャラクターに合わせてカットやカラーをする事もありますよね。

コスプレは世界観を近づける事も大切なポイントですから、なるべくキャラクターに近くなるよう工夫をするのは当然のことです。

この様なカットやカラーをしたウィッグは、一見すると買取してもらえない様な気もしますが、実はきちんと買取店を選べば査定してもらうことができます

場合によっては、そのキャラクター様に作ってあるという事がプラスになり、普通のウィッグより良い評価をしてもらえる場合もあるのです。

もちろん、ショートウィッグとしてカットしたものも買取対象になりますので、今後そのウィッグを使用することがない場合は、衣装と合わせて一緒に売りましょう。

買取に出すときはできる範囲でお手入れしておく

コスプレ衣装同様、ウィッグや靴を売る際には、できる限りお手入れをしてから買取に出した方が、査定の際に有利になります。

ウィッグはブラッシングをし、保護ネットがある場合はウィッグにかけた状態で買取に出しましょう。

簡単な髪の絡まりや汚れは、自分のできる範囲のメンテナンスで解決することが多いですので、査定の前にぜひ実践しておきましょう。

まずは、ウィッグをブラッシングし、絡まりを解いたりホコリを落としておきます。

プラスチック製の人工毛ウィッグの場合は、静電気に弱いため、金属製のブラシを使用するのがオススメです。

もしも、ウィッグの臭いや汚れが気になるという時は、ウィッグのお手入れと保管方法を参考に洗ってみてください。

また、靴も汚れを落として、持っている場合はクリーナーなどで綺麗にしておきます。

特に、白や淡い色の靴は土や砂の汚れ、靴同士のこすれ跡が目立ちやすいですので、細かい部分までチェックし、お手入れをしましょう。

布製、レース付きなどの靴は、ほつれや傷みが出やすい素材ですので、あまり力を入れすぎず、優しくお手入れしてください。

ウィッグや靴も一緒に買取してくれるお店は?

コスプレ衣装に加えて、ウィッグや靴をまとめて査定してくれる買取店はそれほど多くないため、満足できる買取価格である事も考えると、買取先はかなり狭められてしまいます。

例えば、秋葉原のコスプレ販売で有名なみつば堂は、衣装の購入には便利ですが、買取では新品同様のウィッグでも100円、未使用の衣装を買取りに出したときも大した値段がつかないため、金額的に不満に思う方が多いと思います。

また、もえたくでは一部メーカーのコスプレ衣装の買取しか行っておらず、靴やウィッグを一緒に売ることは残念ながらできません。

そのため、コスプレ衣装だけでなく、他のコスプレグッズも一緒に査定してもらいたいという方には、今のところフィギュア買取ネットアローズがおすすめです。

アローズでは、「ウィッグなどの付属品を揃えて買取に出すことで、査定額が良くなる」と明記されていますから、ウィッグや靴などの同梱で通常以上の買取価格を狙えます。

また、フィギュア買取ネットも靴、ウィッグ、装飾品・装備品を新品・中古問わず買取対象としていますし、元々高価買取に定評があるので、安心して依頼できるお店です。

しかもフィギュア買取ネットは、個人製作のコスプレ衣装は買取できないものの、メーカー製だけでなくサークル製も高く買取ってもらえますので、売れる幅が広いというのもポイントです。

PAGE TOP