デジカメの買取価格は高い?気になる相場とおすすめの高価買取店を比較

コンパクトなボディと操作性の高さで、多くの人が使用しているデジカメですが、売った場合はいくらになるのか相場を調査しました。
また、買取価格の高さや、サービスの利用しやすいさで評判を得ている、おすすめ買取店も併せて紹介します。

コンパクトデジカメの買取相場はいくら?

デジカメは高くても1台20,000円ほどに

カメラ買取店に持ち込まれるアイテムのうち、最も多いのが家庭用として一番普及しているコンパクトデジタルカメラです。

「ボディが小さくて扱いやすい」「操作が簡単」「素人でも綺麗に撮れる」というのが魅力のカメラで、幅広い世代に愛用されています。

中古品のデジカメも需要は多くありますが、一方で売りに出されるデジカメの数も多く、1台あたり5,000~10,000円程度が相場になるでしょう。

定価も手の届きやすい事から、高く評価されても1台20,000円前後までの買取価格になる事が多く、一眼レフのような高価買取は見込めません。

また、古い機種や状態の悪いデジカメの場合、値段がつかないケースも多いので、いかに早く綺麗な状態で売るかがポイントです。

買取価格が高くなるメーカーはあるの?

デジカメの場合は「キャノン」と「ソニー」が2大トップになり、他社よりも高めに評価される可能性があります。

キャノンはとにかく高機能で、オートフォーカスの早さやWi-Fiデータ転送など、多彩なシステムを搭載しています。

デジカメでありながらハイアマチュアからの支持も厚く、特にパワーショットシリーズは高価買取が期待できるでしょう。

一方ソニーは、軽さとコンパクトさ、デザイン性の高さが魅力で、特に若い世代に人気のメーカーです。

中でも、小ぶりなボディでありながら優れたズーム機能を持っており、ソニーの代表格となっているサイバーショットシリーズは、買取価格も比較的高めになっています。

デジカメの買取相場が高くなる時期は?

不要になったコンパクトデジカメを売るなら、同じメーカーや人気メーカーの最新機種が発売される直前~直後がおすすめです。

一般的には、新機種のカメラが登場すると、古い機種は値下がりしてしまうと言われています。

しかし、デジカメの場合は性能に大きな差が生じる事が少なく、値段が高い最新機種よりも型落ち機種の方が求められ、中古のデジカメを購入する事がよくあるのです。

また、新機種のスペックによっては旧機種の方が優れている事もあり、中古市場での需要が多くなります。

もちろん古い機種になればなるほど、需要は比例して下がってしまいますので、できるだけすぐに買取に出すのが賢明です。

デジカメを売るならどこが良い?高価買取で人気のおすすめ店

カメラ買取アローズ

カメラ買取アローズ

サービス

買取方法
宅配
査定日数
2日以内
梱包資材
無料
入金日数
24時間以内
事前査定
不可
故障・破損
可能
手数料
無料
送料
無料
キャンセル
無料
返送料
お客様負担

カメラ買取アローズの特徴

宅配買取に特化したサービスを提供しており、コスト削減分を買取価格に還元する事で、デジカメの高価買取に努めています。

これまでの買取実績が豊富なので、確かな目利き力を備えており、初めてカメラを売りたい方にもおすすめです。

買取参考価格が公式サイト上に掲載されており、売りたい機種の相場を調べられるので、安心して利用できます。

また、買取価格がプラスされるキャンペーンも開催されているので、価格が安くなりがちなデジカメもお得に売る事が可能です。

キャンセルした場合の手数料はかかりませんが、カメラの返送は着払いとなるので、この点だけ注意して利用しましょう。

カメラ買取アローズの詳細を見る

カメラデイズ

カメラデイズ

サービス

買取方法
宅配
査定日数
2日以内
梱包資材
無料
入金日数
24時間以内
事前査定
可能
故障・破損
動作するものは可
手数料
無料
送料
無料
キャンセル
無料
返送料
お客様負担

カメラデイズの特徴

一眼レフからコンパクトデジカメまで、幅広いカメラのジャンルを取り扱っている買取店です。

特に人気のキャノンやソニー、富士フィルムなどはもちろんのこと、エグゼモードやコーワ、シグマといったニッチなメーカーのデジカメも売る事が出来ます。

高価買取中のコンパクトデジカメは少な目ではありますが、人気機種や限定品、在庫品薄のカメラはかなり価格が期待できるでしょう。

LINEや専用フォームを使った無料見積もりも実施しているので、売りたい機種の概算額を事前に把握することができます。

他社の見積もり明細書を持っている場合、提示した買取価格を見直してもらう事も可能です。

カメラデイズの詳細を見る

カメラの買取屋さん

カメラの買取屋さん

サービス

買取方法
出張、宅配
査定日数
出張:当日
宅配:最短当日
梱包資材
なし
入金日数
出張:当日
宅配:24時間以内
事前査定
可能
故障・破損
査定可能
手数料
無料
送料
無料(着払い発送)
キャンセル
無料
返送料
無料

カメラの買取屋さんの特徴

一眼レフとその周辺機器を買取の主力にしているお店ではありますが、コンパクトデジカメも取り扱っています。

デザインが古いものや一部壊れているジャンク品も買取可能で、サービスの使い勝手は良いでしょう。

詰めて送るだけの宅配買取はもちろん、27都府県では当日対応ができる出張買取も行っています。

ただし、デジカメの買取価格はやや安めに感じる事が多く、値段よりも利便性重視の方向けの買取店です。

メールによる無料査定を受け付けていますので、申し込みの前に利用すると安心して利用できます。

カメラの買取屋さんの詳細を見る

写屋

写屋

サービス

買取方法
店舗、出張、宅配
査定日数
店舗・出張:当日(要予約)
宅配:3営業日以内
梱包資材
無料
入金日数
店舗・出張:当日
宅配:3営業日以内
事前査定
不可(過去実例の提供は可)
故障・破損
動作するものは可
手数料
無料
送料
無料
キャンセル
無料
返送料
無料

写屋の特徴

2005年からリサイクル・リユース業界で買取を続ける、リサイクルマイスターのカメラ買取専用窓口です。

キャノン、ニコン、パナソニックといった有名メーカーや人気メーカーを中心に、コンパクトデジカメの買取を行っています。

全国に店舗を展開しているからか、買取価格は他のお店に比べてやや安く、高価買取してもらえるケースは少ないかもしれません。

特に、まとめ売りや大量買取に力を入れているので、複数の機種を売りたい方に向いています。

宅配買取だけでなく、店舗が近くにある地域なら出張買取にも対応してもらえますが、利用には予約が必要です。

写屋の詳細を見る

プロはコレを見ている!デジカメの査定ポイント4選

メーカー・機種の人気度

コンパクトデジカメは多くのメーカーから販売されており、中古市場では特に人気メーカーに需要が集まります。

一眼レフのように、あまり知られていないメーカーが高く売れる可能性は少なく、デジカメの買取価格はやや安くなりがちです。

また、人気メーカーのデジカメであっても、機種によって搭載されている機能が異なるため、より新しく高性能なデジカメや上位機種の方が高く評価されます。

毎年何十種類も発売されていますので、古すぎる機種として判断される前に売る事が、高価買取のポイントです。

状態の良し悪し

買取されたデジカメは中古品として販売される事から、状態が良ければよいほど高値になります。

最上位ランクを新品同様の状態とし、キズや汚れなどの目立ち具合によって、査定額が減額される仕組みです。

そのため、デジカメを売る際は自宅で行える範囲でメンテナンスを行い、できるだけ綺麗に見えるよう整えるのがおすすめです。

また、見た目の綺麗さだけでなく、レンズの曇り具合やボタンの操作なども査定の評価対象になります。

付属品の充実度

デジカメを購入した時についてくる外箱、充電器、ストラップ、接続コード、説明書などは、全て揃えて買取に出しましょう。

これらの付属品は全てセットになっている事が前提で、欠けている点数が多いほど減額されてしまいます。

また、購入時のセットに入っている物以外にも、追加で購入したオプションパーツや専用ケースなどがあれば、併せて査定に出すのがおすすめです。

まとめて売る点数が多いと、それだけ査定の際にプラスで評価してもらえるため、買取価格アップが期待できます。

保証期間の有無

デジカメを購入した際、購入店で保証書を発行してくれますが、期間がまだ残っている場合は査定で評価してもらえる可能性があります。

中古のカメラはどうしても故障リスクが拭えないので、保証があると買取店も売りやすく、査定時にプラスに働くのです。

最近はレシートで発行されたり、購入時の領収書が保証書代わりになることもありますので、添付を忘れないようにしてください。

なお、保証期間が無くなっている場合でも購入時期の証明になりますので、保証書は添付した方が良いでしょう。

デジカメを売るのに宅配買取店がオススメなのはなぜ?

「状態」だけでなく「価値」も判断してくれる

いらなくなったデジカメは、リサイクルショップやネットオークション、フリマアプリなどでも売却ができますが、価格を重視したいなら宅配買取店が1番です。

そもそも、自分で値段をつけるオークションやフリマの場合、どうしても売値が重視されるので、カメラ自体の価値よりも売れる価格で出品する必要があります。

綺麗な状態を保ったデジカメなら高く売れる事もありますが、相場よりも安くなってしまう事が多いでしょう。

また、リサイクルショップでも買取を行っていますが、非常に多くの製品を取り扱っており、しかもその場で価格を算出しなければならないため、カメラ自体の価値を正しく査定してもらう事はかなり難しいでしょう。

宅配買取なら、カメラに精通したスタッフが1点ずつしっかり市場を調査した上で、価値に見合った正しい値付けをしてもらうことができます。

今の需要・人気に即して買取価格を出してもらえるので、より満足度の高い取引につながります。

手間をかけずに高価買取が実現

ネットオークションやフリマアプリのように自分で出品する場合、撮影、説明記載、顧客対応、梱包・発送、相手の評価と手間がかなりかかります。

手間をかける分高く売れれば良いですが、値段も安めになってしまう事が多いので、あまり便利な方法とは言えません。

リサイクルショップなら、売りたい日にお店に持ち込むだけですが、往復の時間や査定の待ち時間がかかり、さらに値段も高くないという事を考えると、あまりおすすめできません。

カメラの宅配買取は高く売れるというだけでなく、ダンボールに詰めて送るだけという利便性の高さも人気の秘訣です。

しかも、梱包資材の無料提供をしているお店も多く、また集荷も無料で自宅へ来てくれるので、かなり便利に利用できます。

梱包・発送の作業は、自分の都合の良い時間を使って準備することができるので、仕事などが忙しくても安心です。

取引上のトラブル発生率が少ない

自分で出品するネットオークション・フリマアプリのような個人売買は、取引トラブルも利用の懸念点になります。

「記載されている説明と違う」「思ったよりも状態が悪い」など、様々なクレームで返金・返品を要求される事が実際に起こっています。

また、カメラのような精密機器は動作・操作も評価対象なので、自分では大丈夫だと思っていても、購入者の意に添わなければトラブルの元になってしまうのです。

個人売買については、警察や消費者センターにも苦情が多数寄せられており、実際に弁護士に相談するケースも少なくありません。

このトラブルへのリスクがある事を思うと、安全に取引のできる宅配買取の方がおすすめです。

PAGE TOP