DVD買取比較ランキング 最新版

DVDの高価買取店をランキング形式で紹介!

ゲオでDVD・ブルーレイを買取に出す!評判や注意点をまとめて紹介

全国に店舗を構える大手買取店・ゲオでもDVDやブルーレイの買取行っていますが、高価買取は期待できるのでしょうか。
買取の評判や、利用者からの口コミなどを調査したので、利用するか迷っている方は要チェックです。

ゲオでDVDやブルーレイを売ることは可能?

幅広い商品の買取をしているゲオ

ゲオでは、ゲーム、ブルーレイ、DVD、CD、携帯電話、スマートフォン、タブレット、iPod&WALKMAN、家電、パソコンなど様々な商品を取り扱っています。

この中でも特に力を入れているのはゲームの買取ですが、DVDやブルーレイもジャンル問わずに買取しているので、売却することは可能です。

成人向けの内容は買取対象外となっていますが、邦画、洋画、LIVE映像、アニメ、ドラマなどは問題なく査定を受けることができます。

また、DVD・ブルーレイは店頭買取はもちろん、宅配買取の対象商品にもなっているため、自分の利用しやすい買取方法を選んで査定に出すと良いでしょう。

お得なキャンペーンも開催している

ゲオの宅配買取では、不定期で買取価格がアップするお得なキャンペーンを開催しています。

査定に出すDVD・ブルーレイが1~2本なら10%アップ、10~29本で20%アップ、50本以上で35%アップといった「買取金額最大35%アップキャンペーン」など、通常より高額査定が狙いやすいキャンペーンもあるので、積極的に利用していきましょう。

また、買取方法で「らくらく引取」を選べば自動的に査定額が5%アップするという特典もあります。

他にも、店頭買取限定になりますが、まとめ売りでボーナスが付く、「買取金額最大5,000円UP」などのキャンペーンも開催されているので、利用前にはHPでキャンペーン情報をチェックしておくとお得に売れる可能性が広がるでしょう。

ゲオのDVD・ブルーレイの買取方法は4通り

店頭買取

以前までは、売りたい商品をお店まで持って行き、その場で査定を受ける店頭買取が最もポピュラーな方法だったので、利用したことがある人もいるかと思います。

店頭買取の一番のメリットは、その日の内に査定結果が分かり、買取代金を受け取れるという点です。

近所にゲオの店舗がある方なら、気軽に利用することができるでしょう。

ただし、お店の混雑具合によっては、査定が終わるまで1時間以上待たされてしまうこともあるので注意です。

また、地元の店舗を利用する場合は知り合いに会う可能性もあるので、「査定を受けるDVDの内容を他人に見られたくない」という方の利用はオススメできません。

一部の店舗では、DVD・ブルーレイの買取を実施していない場合もあるので、店頭に足を運ぶ前に公式HPを利用して、店舗の取扱商品をチェックしておくと安心です。

らくらく引取買取

ゲオのらくらく引取買取は、世間一般で言う宅配買取サービスのことを指します。

買取の申し込みをすれば、配送業者が自宅まで荷物を取りに来てくれるため、自宅から出るのが面倒な方や、店頭に行く時間が無い方にピッタリです。

ダンボール箱に、売りたい商品を詰めて集荷を待つだけなので、住んでいる地域に関係なくゲオの査定を受けることができます。

また、DVDやブルーレイは5本以上送ることで送料が無料になるので、余計なお金をかけずに査定を受けたい人も安心です。

1点からでも査定に出すことは可能ですが、その場合の送料は自己負担になってしまうので注意してください。

発送買取

発送買取の内容は、らくらく引取買取とほとんど同じものになります。

異なるのは、配送業者に自宅まで集荷に来てもらうのではなく、コンビニ、郵便局、運送会社などに自分で集荷の依頼をして荷物を送るという点です。

自分の都合の良い時に荷物を発送できるので、「業者が集荷に来る時間帯に自宅で待っているのが難しい」という方に適しているでしょう。

DVD・ブルーレイ5本以上の条件を満たせば、らくらく引取買取同様に、送料無料で商品を査定に出せます。

いきなり発送買取

「らくらく引取買取」と「発送買取」を利用する場合は、ゲオマートの会員登録が必要になりますが、いきなり発送買取を使って商品を査定に出す際は会員登録は不要です。

会員登録は無料で行えますが、わざわざ会員になるのが面倒だという方は、いきなり発送買取を利用するのが良いでしょう。

いきなり発送買取も、荷物の梱包を終えたら自分で発送をするので、自宅集荷だと配送業者とのタイミングが合わせにくいという方にオススメです。

他の買取方法と同じで、DVD・ブルーレイ5本以上で送料は無料になります。

ただし、利用の際には宅配買取申込書と本人確認書類のコピーが必要になるので、忘れずに商品と一緒に送るようにしてください。

ゲオの買取を利用するなら注意したいポイント

キャンセル時の返送料が自己負担

ゲオの宅配買取を利用して査定を受けた場合、査定結果を見てから商品を買取に出すか否かを決めることができます。

買取金額に納得がいかなければ、買取キャンセルをして商品を返品してもらうこともできるので、納得がいかないまま商品を手放す心配はありません。

しかし、キャンセル料は発生しないものの、商品の返品にかかる返送料は全額利用者負担になるので注意してください。

キャンセルした場合は、着払いで荷物が返品されるので、査定に出した商品の量によっては返送料だけで数千円かかってしまう場合もあります。

DVD・ブルーレイを買取しているお店の中には、往復の送料を負担してくれる所もあるので、買取に余計な費用をかけたくない方は他の買取店の利用も検討した方が良いでしょう。

梱包材の無料提供は行っていない

宅配買取店の中には、商品の梱包に使うダンボール箱を、必要な分だけ無料提供してくれる所もあります。

しかし、ゲオでは梱包材の提供は行っていないため、自分でダンボール箱を用意しなければなりません。

梱包に使うダンボール箱は新品でなくても問題ないので、通販で届いた箱などを再利用するのも有効です。

商品梱包があまいと、郵送中の揺れでダンボール箱が動き、中の商品が破損してしまう可能性があるので、緩衝材(プチプチ)や新聞紙などを使って丁寧に梱包するようにしてください。

ダンボール箱と一緒に、無料で緩衝材を自宅へ送ってくれる買取店もあるので、自分で用意するのが面倒な方は、梱包材の提供を行っている買取店を利用するのも一つの手です。

入金までに時間がかかる

ゲオの宅配買取は、商品を発送してから最短で1営業日以内に査定結果の連絡が来ることになっています。

しかし、お店の混雑具合によっては、査定の所要日数が延びることもあるので注意です。

また、査定結果を承認してから買取代金が振り込まれるまでに、7営業日程かかるので、現金化を急いでいる方には不向きです。

土日をはさむと、振込までに1週間以上かかることもあるため、急ぎの方は気を付けて下さい。

入金を待たされるのが嫌な方は、もっと対応がスピーディーなお店を使ったり、買取店の繁忙期をなるべく避けて利用するのが懸命です。

買取価格には期待が持てない

ゲオを実際に利用した人たちからの口コミや評判を見ると、買取金額に不満を持っている人が多いことが分かります。

査定に出した商品の内容や状態によって、もちろん査定額は変わりますが、DVD・ブルーレイ、ゲーム、など商品の種類問わずに査定額は低いようです。

「傷もないのにジャンク品扱いされた」「相場より5,000円近く安くなる」「キャンペーン中でも高く売れない」などの口コミもあるため、高価買取を狙うのは難しいでしょう。

ゲオのHPでは、一部のDVD・ブルーレイの買取価格が公開されていますが、提示されている価格はあくまで最高買取価格のため、その値段で買い取ってもらえるわけではありません。

HPに載っている買取価格より低い値段を付けられるケースがほとんどなので、利用の際は注意してください。

店員の対応については悪い評判も

店頭買取を利用した人の口コミの中には、店員の接客態度の悪さや、商品の扱いについて不満を持つ声が少なくありません。

特に、「査定前にはなかった傷を理由に減額された」「査定士に商品を傷付けられた」といった声も多く、査定に出した商品の扱いが雑であることが分かります。

せっかく綺麗に保管しておいたDVDも、査定を受けている間に傷を付けられてしまう恐れもあるので十分に注意しましょう。

身に覚えのない傷を理由にジャンク品扱いされたり、減額されるケースも多々あるようなので、利用には不安が残るサービスと言えます。

店員の接客態度を重視する方や、高価買取が狙えそうな美品を査定にだす方は気を付けてください。

PAGE TOP