DVD買取比較ランキング 最新版

DVDの高価買取店をランキング形式で紹介!

輸入DVDでも買取に出せる?海外版を損せず売るならここに注意!

発売時期が日本より早かったり、価格がリーズナブルなことが多く、一部の人から人気を集めている輸入DVD。
国内のDVDと異なり買取で現金化しにくいイメージがありますが、売却することは可能なのでしょうか。
輸入DVDを売る時の注意点や、高く売るためのポイントなどを解説しているので参考にしてみてください。

そもそも輸入DVDは買取してもらえるの?

正規品なら輸入版でも買取OK

最近、個人輸入をはじめ多くの世代に活用されている輸入DVD。

欧米などで上映される多くの映画が日本よりも早く発売されており、さらには日本で購入するよりも安いことから、注目を集めています。

DVD買取を利用したいという方の中にも、「輸入DVDは買取ってもらえるの?」という疑問を持たれる方も少なくありません。

もちろん、輸入版のDVDであっても買取可能です。

ただし、日本版と同様、海外で正規品として販売されている物でなければなりませんので、違法DVDや海賊版などの場合は買取できません。

国内版よりも価格が下がる!?

輸入DVDは日本版に比べ、2つの欠点があります。

1つ目は、ほとんどのDVDに日本語字幕が収録されていない事です。

中古DVDは基本的に日本国内で再販することを念頭に考えられていますので、日本語字幕がないとなると、英語が堪能な方向けにしか販売することができません。

そのため、日本版に比べると買い手が付きにくいことから、輸入DVDの買取価格は多少下がる可能性があります。

2つ目は、普通のDVDプレイヤーでは再生できないという問題です。

DVDにはリージョンコード(地域コード)というものが国別に定められており、日本のプレイヤーでは、日本と異なるリージョンコードの設定されたDVDは読み込むことができません。

そのため、輸入DVDを再販しても再生できるプレイヤーを持っている人が限られているため、中古でも売りにくいというのが現状です。

輸入DVDの買取価格の相場はいくら?

日本語字幕がないことや再生プレイヤーによってはDVDを見ることができない点から、輸入DVDは日本国内で販売されている物より価値は低めです。

また、国にもよりますがそもそもDVDの定価が日本よりも海外の方が低い傾向があります。

そのため、買取価格は高くても数百円、安いと1本数十円程にしかならないこともあるため高額査定は狙いにくいです。

旧作で大量に出回っているタイトルだとなかなか高価買取にはならないのが現状ですが、日本未公開作品などは高く売れる可能性が高いです。

国内外問わず希少性の高いDVDは高価買取商品になりやすいため、思わぬ値段が付くかもしれません。

事前に輸入DVDが買取OKなお店か確認!

輸入DVDでも買取に出すことはできますが、どこのお店でも買取してくれるわけではありません。

買取店によってはそもそもインポートのDVDは買取対象外としている所もあるので、せっかくDVDを持ち込んだのに、そもそも査定すら受けられないということもありえます。

スムーズに買取してもらうためにも、利用する買取店を決めたらお店のHPを参考に買取対象消商品についてはチェックしておいた方がいいでしょう。

輸入DVDでも高価買取してもらうことは可能!

特典映像がある物は人気が高め

映画や海外ドラマの中には日本で販売されているDVDと違う内容や特典映像が含まれている物もあるため、海外版の限定映像を見るために輸入DVDを購入するファンも中にはいます。

メイキングや役者へのインタビュー映像など、日本で発売されているDVDには収録されていない映像が入ったDVDなら輸入盤でも高値が付くケースもあるため、買取価格には期待が持てるでしょう。

DVDの付属品も忘れずに買取へ

輸入DVDに限ったことではありませんが、DVDを売るなら付属品の有無は重要です。

DVDが入っているケースはもちろん、ブックレットや説明書などが入っているなら忘れずに査定に出すようにしましょう。

もしDVDの特典としてシールやポストカードなどが付いてきた場合は、一緒に買取に出すことでさらに査定額アップが見込めます。

ディスクの状態はもちろん付属品のコンディションもチェックされるので、できれば破れや折れ、傷がない状態で査定に出すのが理想です。

再販ルートの多いお店へ売るのがおすすめ

映画やアニメのDVDを買おうと思っても、わざわざ海外版を購入しようと考える人はそれ程多くありません。

輸入DVDのように需要が限定されている商品を高く買取してもらうなら、再販ルートが豊富なネットの宅配買取店を利用して売却するのがおすすめです。

リサイクルショップやゲオ、ブックオフのように実店舗を構えている買取店は、基本的に買い取った商品はお店で再販します。

そのためお店に置いておいても売れ残りそうな商品は買取不可になってしまったり、値段が付いても安値にされてしまうことが多いです。

一方でネットの宅配買取店なら商品はネットを通して全国に再販されるため、マニアックなDVDでもしっかり売り捌くことができます。

需要の少ない商品でも再販できることから高額査定になりやすいため、買取価格にこだわりたい人にもネットの宅配買取店は便利なサービスです。

限定・特殊パッケージは高価買取の期待大

ただし、輸入DVDには日本版にはない魅力もあります。

それが、「輸入版の限定品・特殊品」です。

日本のDVDでも初回限定などの特殊なDVDが販売されており、買取では通常版よりも高価買取になりやすいものですが、これは輸入版でも同じことが言えます。

海外で発売された限定品や特殊パッケージなどは、日本で入手しづらく、ファンの人から非常に求められている存在でもあります。

また、輸入版には日本仕様とは異なる本編編集や特典映像が収録されていることもあり、こちらも人気があります。

そのため、輸入DVDの中でも限定品・特殊品を持っている場合には、DVD買取でも高価買取が期待できるのです。

PAGE TOP