タブレットの買取はどこがおすすめ?高価買取価格のお店を調査!

年々需要が高まっているタブレット型端末。今回はタブレットの売却を考えている人に向けて、オススメの高価買取店を紹介しています。
人気店の中から特に高額査定が狙えるお店をピックアップしたので、損なくタブレットを手放したい方はチェックしてみましょう。

利用者増加中!今、タブレット買取がアツい!

年々普及率が高まっているタブレット

インターネットへのアクセス機器として、スマートフォンと同じく注目されているタブレット型端末。

携帯電話の代替として普及しているスマホとは異なり、薄くて持ち運びに便利なパソコンの代替機として人気です。

仕事や趣味の道具としてタブレットを使う人も増えているのに加えて、今では様々な店舗や施設でもタブレットが導入されており、私たちの生活に一部となりつつあります。

タブレット利用者数は今後も増加

総世帯で見るタブレットの利用者数は、2014年には16.8%であるのに対し、2017年には28.7%にまで上昇しています。

また、メディア環境研究所による調査では、東京地区のタブレット利用者数は41%にものぼり、15歳~69歳までの5人に2人がタブレットを使っている事がわかりました。

さらにLINEの調査では、2016年から2018年にかけて、タブレット端末の利用者は10代~50代の全ての年代で増加傾向にあることが分かっています。

現在、多くの人や家庭がタブレットを使用していますが、パソコンに比べて安く購入でき、端末自体の軽量化なども進んでいるため、今後も利用者は増加する見込みです。

中古タブレットの需要が伸びている

タブレットの利用者数が増えているということは、中古のタブレットの需要も増加傾向にあるということです。

パソコンよりも安価ではあるものの、最新モデルの新品を購入するとなると1台30,000円以上の価格になることも多いため、一般家庭では少しお財布に厳しい価格です。

中古のタブレットであれば、より安い価格で高性能のタブレットを購入できるため、「中古品でもいいからタブレットを安く購入したい!」と考える人は少なくありません。

以前まではタブレット端末はゲームや動画視聴といった趣味で利用されたり、ビジネスに活用されることが主でしたが、今はタブレットを使った学習スタイルも確立されつつあります。

社会人のみならず学生の利用者も増えているため、今後も中古タブレットの需要は伸びていくでしょう。

今ならタブレットの高額査定が期待できる!

買取られたタブレットは、クリーニングや修理などのメンテナンスが施されたのち、中古品として再販されます。

中古タブレットの市場が盛況ということは、タブレット買取の価格が高くなりやすい時期でもあります。

この需要が高まっている時期にタブレットを査定に出すことで、高価買取を狙うことが出来るでしょう。

近年安価なタブレット端末も発売されているため、できるだけ高値で手放したいなら、なるべく早く査定を受けて、時期を逃さずに売却するのがオススメです。

高価買取になるタブレット買取店はどこ!?

iPadがとにかく価格が高い!ネットオフ

ネットオフ

タブレットの高価買取を最も期待できるのが、ネットオフです。

タブレット端末の買取はiPadのみにはなりますが、現在買取強化を行っているため、より高い価格を提示してもらうことができます。

特に、未使用品や綺麗な状態のタブレットの買取が非常に強いので、あまり使わなかったiPadを売りたいという方には特にオススメです。

徹底したコストカットで高価買取!

実店舗を持たず宅配買取に徹し、コストを削減することで高価買取を実現しています。

送料や手数料もかからず、15時までの申し込みなら当日集荷も可能です。

査定後、成約したら最短即日入金になるので、いらないタブレットがすぐに現金化できます。

Androidタブレットやジャンク品もOK!BUY王

BUY王

iPadはもちろんのこと、Androidタブレットの買取にも自信を持つのが、BUY王です。

XperiaやGALAXYのタブレット買取も積極的に行っており、全体的な買取価格が高めに設定されています。

しかも、美品・良品だけでなく、画面割れなどが起きているジャンク品の買取もできるので、使い古したタブレットを売りたいという方にも便利です。

キャンペーンが魅力的!

BUY王はまとめ売りにも強みを持ち、スマホやタブレットを3台以上まとめて買取に出すことで2,000円のボーナスがつきます。

初めて利用する場合は、買取額が最大4,300円もアップするお得なキャンペーンなども随時実施していますので、端末以外の面からも高価買取が期待できるお店です。

スマホやタブレット以外にも、本やCD、デジタル家電など全18ジャンルの幅広い買取を行っていますので、引越しや掃除などで不用品を一掃したい場合にも便利です。

幅広いタブレットを取り扱い!リサイクルネット

リサイクルネット

タブレット買取店の中でも、特に幅広いメーカー・機種の買取を行っているのが、リサイクルネットです。

Apple、Samsung、SONYといった有名メーカーのタブレットだけでなく、ASUS、BLUEDOT、Huaweiなど日本ではあまり利用者の多くないタブレットも買取可能です。

ネットオフやBUY王に比べると、タブレットの買取価格はそこまで高くないので、日本で流通の少ないタブレットの買取をしてほしい方におすすめです。

段ボールや緩衝材は無料でプレゼント!

リサイクルネットは無料で梱包キットを配布しており、段ボール、緩衝材、伝票、買取依頼書などの準備が一切必要ありません。

タブレットを緩衝材で梱包し、身分証のコピーを入れて送るだけなので、手間がかかりません。

もちろん、送料や手数料は一切かからず、無料で利用できるサービスです。

タブレット型端末を最もお得に売る方法は?

リサイクルショップだと買取価格が安くなりがち

総合リサイクルショップでは様々な商品を扱っており、スマホやタブレットといった電子機器を買取対象としている店舗も少なくありません。

店舗に持ち込んだその日に現金化できるため、すぐにでもお金が必要な人にとっては便利な買取方法と言えます。

ただし、総合リサイクルショップの多くは買取価格が低い傾向にあるため、査定額重視の人にはあまりオススメできません。

買取に出したタブレットの機種や状態にもよりますが、タブレット1台が300円前後で買取されるケースもあるので、正当な価格で買取してもらいたいなら、リサイクルショップの利用は避けた方が良いでしょう。

下取りに出した方がお得?

家電量販店の中には、タブレットの下取りサービスを行っている所もあるため、下取りで手放そうと考えている人もいるでしょう。

docomoやau、Softbankなども各キャリアのタブレットの下取りを行っており、稀に他社のキャリアのタブレットでも下取りしてくれる場合があります。

下取りの場合、買取とは異なり家電量販店やキャリアのポイントとして還元されることが多いため、次に購入したい家電やスマホがある人にしか利用は適していません。

買取金額よりお得になる場合もありますが、現金で受け取ることができないケースがほとんどなので、売却したお金を自由に使いたい方は下取りよりも買取のサービスを利用した方が良いでしょう。

メルカリやヤフオクで売るのは危険!?

フリマアプリやネットオークションでも電子機器の売買は行われているので、メルカリやヤフオクの利用を検討する方もいるかと思います。

たしかに自分の設定した値段で売れるため、金額的には損をしにくいように思えますが、相場以上の値段で出品しても買い手が付かないことがほとんどなので、意外と高値で手放すことはできないのです。

また、送料や販売手数料、月額会員費などがかかることを考えると、手元に入ってくるお金はそれ程多くありません。

さらに、購入者・落札者とトラブルに発展することもあるため、利用時には十分な注意が必要です。

電子機器の扱いは特に難しく、買取成立後にキャンセルを申し出られたり、返金を要求されるケースもあるので、気を付けましょう。

タブレットの宅配買取サービスを利用する

商品を梱包して発送するだけで、全国どこからでも簡単に査定が受けられる宅配買取サービス。

タブレットの買取を実施している宅配買取店も多く、送料や査定料、手数料などは完全無料で利用することができます。

買取店によっては、端末を梱包する宅配キットも無料でプレゼントしてくれるので、利用者は金銭的な負担を負うことなく査定を受けることが可能です。

近場にタブレットを扱っているお店がない方はもちろん、お店までわざわざ査定を受けに行く時間がない忙しい方でも簡単にタブレットの査定が依頼できます。

個人間の取引ではないため、フリマアプリやネットオークションのようにトラブルに発展することもないため、電子機器の売却や買取サービスの利用に慣れていない方にはピッタリの方法です。

買取価格にこだわるならネットの宅配買取店がオススメ!

宅配買取のサービス自体は、ブックオフやゲオ、TSUTAYAなどでも実施しています。

しかし、送料無料に細かい条件があったり、梱包材は自分で用意しなければならないなど、実店舗の宅配買取サービスはそれ程利便性は高くないのが現状です。

また、買取価格についてもあまり好評ではないため、買取価格にこだわる方にはネットの買取店の利用が適しています。

ネットを窓口として無店舗経営している買取店の方が、ブックオフやゲオといった実店舗を構えているお店よりも人件費やテナント費を節約することが可能です。

浮いたコストは商品の買取価格に還元してくれるため、ネットの買取店の方が高額査定を狙いやすい傾向があります。

買取価格アップキャンペーンや、査定に出した商品の点数に応じてボーナスが付く特典を設けている所もあるため、お得に売却したい方はネットの買取店の利用も検討してみましょう。

PAGE TOP