古本の宅配買取を格付け!比較でわかった今おすすめの高価買取店

本を高く売るためにネットの宅配買取サービスを検証!

参考書の買取はお店選びに注意!高く売れるおすすめ店はどこ?

使い終わった参考書は、宅配買取を利用して売却すると、思っているより高く売れる可能性があります。
今回は、特に参考書の買取に強みを持ち、手間なく簡単に売れるおすすめのお店をピックアップしてみました。

便利に使えて高く売れる!参考書買取店の情報比較表

今注目度の高いおすすめ買取店は?

参考書を取り扱っている買取店のうち、今おすすめしたいお店TOP5を比較してみました。

詳しい特徴などはランキングで紹介していますが、買取価格から各種サービスまで一目で分かる簡単比較表を作成しましたので、時間をかけずにお店を選びたい方は参考にしてみましょう。

安心して買取依頼ができる参考書の宅配買取店ランキング

バリューブックス

バリューブックス

おすすめ理由

参考書や専門書、学参・学習関連の書籍に強みを持っており、過去に使っていたものも売る事が可能です。

本のタイトルを入力すればすぐ概算額がわかる「おためし査定」が受けられるほか、スマートフォンからアクセスすれば、バーコードリーダーでより簡単に査定額が分かります。

以前に比べて全体的な買取価格が1.5倍になっているだけでなく、発売から1年以内の参考書・書籍は、定価の10~30%の価格で買取ってもらえることも多く、査定結果に期待が持てる買取店です。

利用上の注意点

バリューブックスでは、ダンボール1箱につき500円の送料が必ずかかるので、安い参考書ばかりだと損になる可能性があります。

おためし査定を活用し、1箱1,500円以上の査定額になるように詰めて、依頼をすると安心です。

また、繁忙期の間は査定の遅延が発生することもあるので、冬~春に利用する場合は余裕を持って申し込みましょう。

サービス一覧

送料
1箱500円
ダンボール
なし
集荷対応
最短翌日
査定日数
2~4日以内
明細内訳
あり
返送料
無料
手数料
無料
コンビニ発送
不可
入金日数
最短2日
回答期限
10日以内

買取できない参考書

ISBNコードのないもの、水濡れしているもの、傷みが激しいものなど

公式サイトはこちら

学参プラザ

学参プラザ

おすすめ理由

勉強や受験、学習に関する参考書などの書籍を専門的に買取り、市販教材から教材・プリント、教科書、テキストなど幅広いジャンルを取り扱っているお店です。

特に学生関連のアイテムに強みを持っているので、進学・卒業のタイミングで参考書を整理したい方は使いやすいでしょう。

多少の書き込みや使用感があるものや、カバーを捨ててしまった参考書も値段をつけてもらえるので、より無駄なく売ることが可能です。

利用上の注意点

査定結果の確認が不要な「自動承認」は、すぐに入金されて便利ではありますが、買取価格がかなり安くなってしまうのであまりおすすめできません。

査定日数が少し長くはなるものの、少しでも高く売りたいという方は、通常査定を選択した方が安心です。

また、通常査定なら金額に納得できなければキャンセルが可能ですが、値段が付かなかったものは着払い返送となりますので気をつけましょう。

サービス一覧

送料
10点以上で無料
ダンボール
無料
集荷対応
最短当日集荷
査定日数
7~10日以内(自動承認は3日以内)
明細内訳
あり(一部の参考書は不可)
返送料
無料(値段のついた書籍が対象)
手数料
無料
コンビニ発送
可能
入金日数
最短当日
回答期限
1週間以内

買取できない参考書

過度な汚れや破損、書き込みが全体にあるもの、付属品のないもの、指定校以外の教科書、発行から3年以上経った就職・資格系参考書など

公式サイトはこちら

専門書アカデミー

専門書アカデミー

おすすめ理由

学参プラザと同じ会社が運営している買取店ですが、より専門性の高い書籍や参考書を取り扱っています。

大学受験から医学、法律、IT、建築、美術、地歴、政治、科学など対象カテゴリーが幅広く、様々な分野の本をまとめて売れるのがメリットです。

5点以上で送料無料と利用のハードルが低く設定されているので、少しの量を売りたい人も気軽に利用できます。

利用上の注意点

大学や仕事で使用していた参考書・専門書を売る事は可能ですが、残念ながら学生用の参考書・問題集などは買取っていません

また、全体的な買取価格が低めとあって、整理・処分を主な目的にしている人でないと不満が残りやすいのも難点です。

基本サービスは学参プラザと大きく変わらないので、売りたい参考書の種類に合わせて使い分けると良いでしょう。

サービス一覧

送料
5点以上で無料
ダンボール
無料
集荷対応
予約日時
査定日数
7~10日以内(自動承認は3日以内)
明細内訳
あり(一部書籍は不可)
返送料
無料(値段のついた書籍が対象)
手数料
無料
コンビニ発送
可能
入金日数
3日以内
回答期限
1週間以内

買取できない参考書

過度な汚れや破損、書き込みが全体にあるもの、付属品のないもの、発行から2年以上経った就職・公務員試験参考書など

公式サイトはこちら

ブックリバー

ブックリバー

おすすめ理由

参考書や教科書、専門書類だけに特化した買取を行っているお店で、ISBNコードさえついていれば、どんな参考書も売る事ができます。

買取価格のアベレージが高いと評判ですが、さらに人気の本は定価の30~60%で買取ってもらえます。

しかも状態の査定基準が優しく、汚れやシミ、傷み、破れ、書き込みなども過度でなければ他の買取店ほど減額されないのも嬉しい所です。

利用上の注意点

1回につき事前査定額2,000円以上でないと利用できないので、迅速査定にて売りたい参考書すべてのISBNコードを入力し、前もって価格を調べてもらう必要があります。

梱包用ダンボールの無料提供はありませんが、自分で購入した領収書を同梱すると、その金額を返金してもらうことが可能です。

ただし、配送業者が販売するダンボールのみが対象で、かつ買取が成立しないと返金してもらえません。

なお、送料無料で利用できる配送業者は、ダンボールの個数によって異なりますので、申し込み後に送られるメールの指示に従ってください。

サービス一覧

送料
事前査定2,000円以上で無料
ダンボール
無料(要立て替え)
集荷対応
自分で手配
査定日数
24時間以内
明細内訳
あり
返送料
着払い
手数料
無料
コンビニ発送
不可
入金日数
最短当日
回答期限
規定なし

買取できない参考書

ISBNコードのないもの

公式サイトはこちら

ブックサプライ

ブックサプライ

おすすめ理由

参考書・専門書などを含めた本類や、CD、DVD、ゲームなどの買取を行っているお店で、累計10万件以上の買取実績を誇ります。

査定時点の市場価値をリアルタイムに反映するため、査定スタッフによる価格のバラつきが生じることなく、平等に買取価格を算出してもらえる点が特徴です。

ダンボール2箱までなら返送無料でキャンセルすることができるので、余計な費用をかけたくない方や、試しに利用してみたい方も安心です。

利用上の注意点

状態の査定が他店にくらべて厳しく、全体的に安めの査定が提示されるケースが多いため、高く売りたい方にオススメできる買取店ではありません。

古本として人気のある参考書だったとしても、状態が悪ければかなり減額されてしまうので、汚れや日焼けなどが目立つものは期待しない方が良いでしょう。

また、書き込みやマーカー線の引いてあるものは一切買取していませんので、売れない参考書が多いのも使いづらい点です。

サービス一覧

送料
2,000円以上で無料
ダンボール
無料
集荷対応
最短翌日集荷
査定日数
最短1~2営業日
明細内訳
なし(問い合わせで確認可能)
返送料
2箱まで無料
手数料
無料
コンビニ発送
不可
入金日数
2営業日
回答期限
14日以内

買取できない参考書

マーカー線・書き込み・落書き等のあるもの、6か所以上ドッグイヤーがついているもの、一段バーコードまたはバーコードがついてないものなど

公式サイトはこちら

ネットオフ

ネットオフ

おすすめ理由

買取業界の中でも大規模なお店で、経営体制やスタッフ教育などが徹底されており、初めてでも安心して利用できます。

通常は書籍類30点以上でないと査定が受けられませんが、キャンペーン期間中は10点からと制限が下がるため、かなり使いやすくなるのもメリットです。

買取価格は、申し込み~査定日までの最高額を保証してくれますので、準備や輸送期間に値下がりしても打撃を受けることなく、より高い金額で買取ってもらえます。

利用上の注意点

参考書の買取価格は高めに設定されていますが、取り扱いが「年度表記のないもの」と「CD・DVDつき教材」の2種類に限られています。

どのような参考書でも売れる訳ではありませんので、利用時はきちんと仕分けをしてから梱包しましょう。

査定後にキャンセルした場合、商品の返送は着払いとなってしまいますので、余計な支出があるのは少々残念です。

サービス一覧

送料
10点以上で無料
ダンボール
無料
集荷対応
最短翌日集荷
査定日数
4日前後
明細内訳
あり(高価買取対象のみ)
返送料
着払い
手数料
無料
コンビニ発送
可能
入金日数
最短当日
回答期限
5日以内

買取できない参考書

年度表記のあるもの、付属品のないもの、バーコードがついてないものなど

公式サイトはこちら

駿河屋

駿河屋

おすすめ理由

書籍や漫画、おもちゃ、ゲーム、ホビー用品など非常に幅広く取り扱っている総合買取店です。

ジャンルを問わず全体的に買取価格が高いと評判で、価格重視の方にとっては外せないお店と言えます。

サービスは詰めて送るだけの「かんたん買取」と、事前見積のある「あんしん買取」から選択でき、自分の都合や好みに合わせて使い分けることが可能です。

利用上の注意点

駿河屋は送料無料条件の規定が厳しめで、大量に売りたい方でないと少々使いづらい買取店です。

しかも、査定は通常期で最長14日と他店よりはるかに遅いうえに、繁忙期なら1か月前後待たされることもしばしばあります。

さらに、成約時には手数料が差し引かれ、キャンセル時は着払い返送と余計な費用がかかる事を考えると、受け取れる総額がさほど高くなりにくいというのも難点です。

サービス一覧

送料
30点以上または見積3000円以上で無料
ダンボール
なし
集荷対応
自分で手配
査定日数
4~14日
明細内訳
なし
返送料
着払い
手数料
648~864円(成約時)
コンビニ発送
可能
入金日数
3営業日以内
回答期限
5日以内

買取できない参考書

付属品のないもの

公式サイトはこちら

BUY王

BUY王

おすすめ理由

本を扱う買取店の中でも圧倒的な取り扱いジャンルを誇り、不用品をまとめて処分したい時に便利です。

初めて利用する方にはお得な限定キャンペーンも開催しており、より高い買取価格が見込めます。

査定結果は1点ずつ明細が発行されるので、不透明な買取にならず、安心して利用できます。

利用上の注意点

参考書は、教材係や資格用、専門分野のものなどに限られており、学生用の参考書は売却不可となっています。

また、書き込みのあるものは買取対象外となってしまうので、購入時の状態を保っている参考書でないと売る事が出来ません。

通常期にそれほど混雑することはありませんが、繁忙期になると1か月近く査定が待たされることもあるので、掃除・引越しのシーズンは避けた方が無難です。

査定結果の連絡は回答期限が3日以内とかなり短めなので、メールの見落としや不着がないか注意しましょう。

サービス一覧

送料
無料
ダンボール
無料
集荷対応
最短当日集荷
査定日数
2営業日
明細内訳
あり
返送料
着払い
手数料
無料
コンビニ発送
不可
入金日数
最短当日
回答期限
3日以内

買取できない参考書

書き込みのあるもの、カバーのないもの、ISBNがついていないものなど

公式サイトはこちら

あおば堂

あおば堂

おすすめ理由

バーコードまたはISBNコードがあり、かつ定価350円以上なら、どのような参考書でも査定可能という便利な買取店です。

これまでの買取実績を一覧で掲載していますが、全体的に買取価格が高めで、状態が悪くても比較的値段をつけてもらいやすいでしょう。

参考書の査定は専門のプロが担当するため、経験に基づいた確かな目利きで、適正な価格を算出することができます。

利用上の注意点

20点以上で送料が無料にはなるものの、ダンボールの無料提供や返送無料サービスは、すべて4箱以上の大量申込の場合にしか対応していません。

書籍の買取でよく使われるダンボール(100サイズ)の場合、1箱あたり50冊前後入れることができるので、200冊以上売りたい方でないと利便性は低いでしょう。

しかも、成約した場合、楽天銀行以外への振り込みには手数料がかかってしまうので、余計な支出が免れません。

サービス一覧

送料
20点以上で無料(佐川急便限定)
ダンボール
無料(4箱以上の場合)
集荷対応
自分で手配
査定日数
最短3営業日以内
明細内訳
あり
返送料
無料(4箱以上の場合)
手数料
160円(成約時・楽天銀行は無料)
コンビニ発送
可能(佐川急便限定)
入金日数
最短当日
回答期限
3日以内

買取できない参考書

定価350円未満のもの、付属品のないもの、ISBNコードまたはバーコードがないものなど

公式サイトはこちら

テキストポン

テキストポン

おすすめ理由

専門書や大学教科書などなど専門性の高い書籍に強みがあり、職業・仕事に関連する参考書を積極的に買取しています。

マーカー・書き込みのあるものや、表紙カバーを紛失した物も査定対象になり、まとめて整理したい時に便利です。

2018年11月からサービスが変更され、送料無料条件が5冊から10冊へ引き上げられてしまいましたが、それでも比較的利用しやすいお店と言えるでしょう。

利用上の注意点

査定・入金のスピードも決して早い訳ではなく、キャンセル時も着払い返送などサービス面も充実していないことから、これといった魅力がないというのが正直なところです。

どの参考書においてもあまり買取価格の高いお店ではありませんので、高価買取を期待する方にとっては不満を感じやすいというデメリットがあります。

しかも、利用するダンボールは内容量に合わせて工作などの準備・協力が必要で、手間だけが余計にかかる印象です。

サービス一覧

送料
10点以上で無料
ダンボール
なし
集荷対応
自分で手配
査定日数
7営業日
明細内訳
なし
返送料
着払い
手数料
無料
コンビニ発送
可能
入金日数
最短3営業日
回答期限
7日以内

買取できない参考書

大学受験・小学~高校用参考書、塾・予備校の参考書、同一タイトル、毎年新版が発売されるもの、ISBNコードのないものなど

公式サイトはこちら

参考書買取でよくある質問6選

1.どんな参考書が買取対象になるの?

参考書は、勉強や各種試験等の準備で使用する書籍で、各単元や項目、問題などを補足し、より理解しやすいように助ける書籍のことを言います。

「解説がメインになっているもの」と考えると分かりやすいですが、現在の参考書は問題数が多めで、解答解説により力を入れているタイプも多くありますので、一般的に古本の買取では参考書と問題集は同じお店で売れると考えれば良いでしょう。

また、学生の勉強法解説や受験用参考書だけでなく、国家試験やTOEICなどの資格・検定用参考書、大学の教科書として使われる参考書なども取り扱いに含まれます。

ただし、どこからどこまでの範囲を売れるのかは、各買取店の規定によって異なるため、必ず利用したいお店のサービスを確認しましょう。

参考書分類 具体例
大学受験用参考書 赤本、青本、緑本
センター試験過去問研究
日本史B一問一答
漢文早覚え速答法
落とされない小論文
鉄壁
勉強用参考書 チャート式基礎からの数学I+A
現代社会集中講義
地理B統計・データの読み方が面白いほどわかる本
古文上達
速読英単語
政治・経済用語集
資格・検定用参考書 TOEIC L&R TEST 出る単特急金のフレーズ
ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すいーっと合格
みんなが欲しかった! 宅建士の教科書
スッキリわかる日商簿記3級
保育士完全合格テキスト
二級小型船舶操縦士学科試験問題集
専門分野・大学用参考書 法学検定試験問題集
東京大学のデータサイエンティスト育成講座
高血圧治療ガイドライン
ゼミナール経営学入門
有機合成化学
Microsoft Office Specialist

2.高価買取が狙える参考書はどんなもの?

どの参考書にも共通して言えることは、新版の参考書や今年~昨年のうちに発売された書籍は、高めに買取ってもらえるという事です。

「2019年度」「2016~2017年」といったように年度表記されている参考書は、毎年新版が発行されているので、やはり新しい年度の物の方が求められやすくなります。

たった1年古くなっただけでも買取価格が格段に下がりますので、不要になったらすぐ売るのが得策です。

一方、年度表記されていない参考書は、さほど頻繁に改訂されるものではないので、次版が発売されるまでは安定した買取価格が見込めます。

また、中古参考書の市場を考えると、文系の内容よりは理系の内容の方が需要が多く、より高い値段がつきやすい傾向になっています。

特に、医療(医学、歯学、薬学等)や看護・健康関係、理系学部の参考書は、どこの買取店でも高価買取していることが多いようです。

売る人の多い大学受験用の参考書については、国公立大学や難関私立大学などをターゲットにした問題集などが高く売れる可能性があります。

3位の学参プラザのような一部の買取店では、市販教材だけでなく塾・予備校の参考書なども買取っていますが、生徒や会員だけがもらえる教材は買取価格も明るいようなので必見です。

ただし、センター試験に関する参考書については、2020年度から新制度「大学入学共通テスト」が開始される予定ですので、2019年からは高く売れないことが予想されるため注意が必要です。

3.マーカー線や書き込みがあっても売れる?

参考書を熱心に使っていた方は、マーカー線を引いて重要箇所を目立たせたり、自分なりに書き込みを加えてより分かりやすい参考書を作っている事も多くあります。

実は、このマーカー線や書き込みについては、お店によって買取可否や許容範囲がかなり異なるので、利用店を間違えないよう注意しなければなりません。

上記で紹介しているおすすめ店のうち、1位のバリューブックスは、人気の参考書であれば書き込みがあっても買取可能です。

また、2位のブックリバーや3位の学参プラザは、参考書の買取を特に専門的に行っていることもあり、全体の半分以下の程度であれば売る事ができます。

もちろん、ネットオフやブックサプライ、BUY王のように、書き込みがあると一切買取できないお店もありますので、買取できるものをしっかり確認してから利用しましょう。

4.付属のCD・DVDをなくしてしまったものも買取可能?

一般的な参考書は、文章と図・イラストだけで解説していますが、より分かりやすいと人気を高めているのがディスクが付属している参考書です。

中古品でもかなり需要があるので、CDやDVDが揃っていると高価買取が期待できます。

ただし、ディスクをなくしてしまったり、傷などで正常に再生できない場合、その参考書を使って学べる範囲が狭まってしまいますので、買取不可になる事がほとんどです。

もちろん、内容はそのままでも情報をダビングした代わりのCDやDVDを添付することはできませんので、紛失した恐れがある時はくまなく探してみる事をおすすめします。

現時点で付属品なしでも買取ってもらえる可能性があるのは、1位のバリューブックスと2位のブックリバーです。

買取可能な場合でも大幅に減額されることにはなりますが、値段をつけてもらえる事もあるので、一度査定を依頼してみると良いでしょう。

5.表紙の破れや紛失は買取価格に影響する?

参考書に限りませんが、古本買取店で重視される事の多い査定基準が「本の状態」です。

中古本として市場に出回る事を考えると、より新品に近い参考書の方が高く売れるので、表紙の破れているものは減額対象になってしまいます。

ただし、表紙が破れているからといって売れない訳ではなく、破れが一部だけの場合や、範囲が小さいものであれば値段をつけてもらうことが可能です。

最新版や人気の参考書であれば大目に見てくれることもあるので、諦めずに査定に出してみましょう。

ただし、付録のCDやDVDと同じように、表紙も「付属品」としてみなされているので、表紙を紛失してしまった参考書を買取不可とするお店も多く、注意が必要です。

おすすめ店の中では唯一、学参プラザが買取可能としていますので、一度公式サイトを確認してみましょう。

なお、表紙の上にかかっている帯は、あくまで広告であり、付属品とはみなされませんので、捨ててしまっていても査定額に影響することはありません。

6.名前の書いてある参考書は売っても大丈夫?

参考書に自分の名前をペンで書いている場合、アルコールや除光液、メラミンスポンジなどを使って落とそうとしてしまうと、紙を傷めてしまい減額につながりかねません。

名前が書いてある場合は、個人情報の流出を防ぐため、同じペンで上から塗りつぶす事しか対処方法がないのが現状です。

これももちろん書き込みにあたりますので、売れるお店が限られてしまいますし、目立つ部分に書いてある参考書ほど減額されやすくなりますが、書き込みを査定対象としているお店なら売れない事はありませんので、一度価格の見積もりを出してもらうと良いでしょう。