吉好の口コミを徹底公開!

着物買取店・吉好で着物を高く買い取ってもらうことは可能なのか、利用者の口コミなどを参考に調査しました。
一部買取実績も公開しているので、着物をどこで売ろうか検討中の方は参考にしてください。

吉好ってどんなお店?

吉好の会社概要

吉好
サイト
吉好
会社名
株式会社BuySell Technologies
設立
2001年1月16日
代表者名
岩田匡平
資本金
4,000万円
古物商許可番号
東京都公安委員会許可第301041408603号

吉好の特徴

吉好は、24時間Webでの買取申込を受け付けており、3つの買取方法を提供しています。

直接商品を持ち込んで査定をしてもらう以外にも、郵送宅配と出張訪問が利用できますが、中でも人気が高いのが全国対応の出張査定となっています。

出張料が無料なのはもちろん、査定料や相談料、キャンセル料も無料なので、着物の買取が初めの方でも気軽に利用できるのが魅力と言えるでしょう。

着物以外にも、古銭や毛皮、切手、ブランド品など様々な商品を取り扱っているので、着物以外の不要なものをまとめて処分することも可能です。

吉好で買取できるもの

着物

留袖、振袖、訪問着、付下げ、紬、小紋、反物など

袋帯、名古屋帯など

和装品

草履、巾着、和装バッグ、その他小物など

着物以外のジャンル

切手、古銭、毛皮、ブランドバッグ、金、ダイヤモンド、お酒、時計、アクセサリー、金券、お酒、宝石、骨董品、洋服

吉好の買取実績

特に人気のアイテムがある場合

訪問着(作家物):18,000円

手織りの帯と西陣帯ほか:25,000円

結城紬や付け下げなど:24,000円

生紬を含む着物類を一式買取:11,000円

袋帯(佐波理、龍村平蔵)ほか:100,000円

ノーブランドの着物が中心の場合

中古着物類や和装バッグ複数:9,800円

未使用の反物十数本:15,000円

付け下げ、小紋複数枚:21,000円

吉好の口コミ一覧

吉好の好評口コミ

初めて出張買取を利用しましたが、こちらの都合の良い日に査定を受けられるのはとても良いですね。査定士の方の説明も丁寧だったので、安心して利用できました。

男性の査定士の方でしたが、清潔感もあって好感の持てる方でした。着物を10着みてもらいましたが、40分程でスムーズに査定が終わりました。

多少着物が古くても、作家物や結城紬などはちゃんと値段を付けて買い取ってくれました。元値の半分にもならない物もありますが、どうせ着ないものなので処分できてありがたいです。

出張査定は利用したことがなかったので、最初は少し怖かったものの、杞憂に終わりました。荷物をわざわざ発送する必要もないし、これからは出張買取を積極的に利用しようかなと考えています。

吉好の不評口コミ

証紙があるものや作家もの以外は大した値段が付かないです。着物専門の買取店なら高く売れると思っていただけに残念。

祖母からもらった着物を査定に出しました。購入金額なら100万を超えていると思います。実際についた査定額は2,000円くらい・・・。ショックでした。

査定士の方の接客態度はとても良かったのですが、何分査定額が安い。大島紬などもあったのですが、購入から時間が経っていたせいか、あまり良い値段にはなりませんでした。

お金が必要だったので、自宅に保管してあった着物を30点程売却することにしました。その内値段が付いたのが半分程で、残りの着物は買取不可となってしまいました。

着物の査定をしている最中なのに、「貴金属なども査定します」と、他に売れるものがないか探りをいれてきた。頼んでないものまで買い取ろうとしないでほしい。着物の査定に集中してください。

サービスの質は良いものの、査定額が低いのが難点

吉好の口コミを調べると、スタッフや査定士に対する評価は良い物が多く、好感を持っている利用者がほとんどのようです。

また、無料で出張査定が利用できる点や、スムーズに買取が進むことについても良い評価を得ています。

そのため、利用する上でのサービス面では問題は見当たりませんが、残念なのはあまり買取価格には期待ができないという点です。

有名な作家の着物や結城紬、大島紬といった名産品なら、それなりの値段が付くこともあるようですが、全体的に買取価格は高くありません。

そのため、買取価格重視というよりは、処分目的で利用する方が適していると言えます。

作家物や名産品は、他のお店を利用すればさらに高値で売れる可能性もあるので、他の着物買取店の情報もチェックしてみると良いでしょう。

↑PAGE TOP