オフハウスの口コミを徹底公開!

有名リサイクルショップ・オフハウスで着物を売った場合、高値で買取してもらえるのか調査しました。ユーザーからの口コミをもとに評判も探ったので、これから利用する予定の方は参考にしてみてください。

オフハウスってどんなお店?

オフハウスの会社概要

オフハウス
サイト
オフハウス
会社名
株式会社ハードオフコーポレーション
設立
1972年7月
代表者名
山本善政
資本金
16億7,600万円
古物商許可番号
新潟県公安委員会許可第461060001043号など

オフハウスの特徴

全国に300店以上の店舗を構え、幅広い商品を取り扱っているオフハウス。

有名古本買取店・ブックオフを運営するハードオフが手掛けている買取店の1つで、主にブランドアイテムやレディース用品、家電、家具などを扱っています。

和服や和装小物も買取対象となっており、人気ブランドの着物や伝統工芸品はもちろん、ノーブランドの商品でも売却可能です。

出張買取のサービスも提供していますが、基本的に家電や家具などの大きな荷物でないと利用できないので、着物を売る場合は直接店舗に足を運ぶことになるでしょう。

店舗によっては和服を取り扱っていない所もあるため、利用する店舗が和服も買取可能か事前にHPなどでチェックすることをオススメします。

オフハウスで買取できるもの

着物

留袖、振袖、訪問着、付下げ、紬、小紋、浴衣など

袋帯、名古屋帯、半幅帯、角帯など

和装品

巾着、かんざし、草履などの和装小物

着物以外のジャンル

ブランド品、アパレル、家具・インテリア、家電、生活雑貨、スポーツ用品、キャンプ、アウトドア、ホビー・おもちゃ、ギフト、ギフト、ゴルフ用品

オフハウスの買取実績

特に人気のアイテムがある場合

※調査時点での掲載はありませんでした。情報の更新があれば、随時お伝えします。

ノーブランドの着物が中心の場合

※調査時点での掲載はありませんでした。情報の更新があれば、随時お伝えします。

オフハウスのメリット・デメリットは?

オフハウスで着物を売るメリットは4つ!

お店の知名度が高い

ハードオフやブックオフ、ホビーオフなどを運営するハードオフグループが提供している買取店オフハウス。

東京証券取引所一部上場の企業である他、知名度も非常に高いため、買取に不慣れな方でも利用しやすい買取店と言えます。

買取初心者の方にとっては、名前を聞いたことのないお店よりも、有名店舗の方が気軽に利用できるでしょう。

利用者が多い分、ネットの口コミの量も多く、サービスを使う前に利用者が買取店の評判を把握できるのも、大手買取店ならではの強みと言えます。

店頭に持ち込みやすい

オフハウスは、全国に300以上の店舗を構えているため、近所にお店がある人も少なくないかと思います。

自分が思い立った時に店舗へ着物の査定にいけるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

店頭査定ならその日のうちに現金化できるので、売却を急いでいる方にも便利です。

ただし、店舗によって取扱い対象商品が異なるため、どの店舗でも着物の買取をしているとは限りません。

せっかく持ち込んだのに、そもそも査定が受けられない可能性もあるので、不安な方は事前にHPで近くの店舗の取扱対象商品を確認しておくと良いでしょう。

着物以外もまとめて売れる

オフハウスでは、着物以外にブランド品や古着、家具、家電、ホビー用品、アウトドア用品など様々な商品が買取対象になっています。

そのため、着物以外にも売りたい不用品が大量にある人には使いやすいお店と言えるでしょう。

冷蔵庫や洗濯機、食器棚といった店舗まで運ぶのが難しい物は、出張買取で自宅まで取りに来てくれる場合もあるので便利です。

残念ながら、着物のみの出張買取は実施していないため、査定してもらいたいなら自身でお店まで持って行くようにしましょう。

買取対象商品については公式サイトで紹介されているので、チェックしてみることをオススメします。

1点ごとの買取価格がわかる

オフハウスへ査定に出した商品は、1点ごとの買取価格を提示してもらえるので、どの着物にいくらの値段が付いたのか把握することが可能です。

買取店の中には、複数の商品を査定に出した場合、総額しか教えてくれない所もあるため、良心的な対応と言えるでしょう。

ただし、1点で値段が付けられない商品はまとめての査定になるため、その点は踏まえて査定を依頼するのが懸命です。

また、その日に提示された買取価格が適用されるのは当日のみとなっており、買取をキャンセルした商品を以前の買取明細と一緒に後日持ち込んでも、その値段では買取してもらえないので注意してください。

オフハウスにはデメリットも多い!?

とにかく買取価格が安い

オフハウスのデメリットで一番に挙げられるのが、商品の買取価格の安さです。

着物に限らず全体的に査定額は低めのようなので、買取価格を重視する方の利用はオススメできません。

「他店で3万円の買取価格だった着物が2,000円」「一着5円で買い取られた」など、買取価格に不満を持つ口コミも多く見かけるため、高額査定を狙うことは非常に難しいでしょう。

また、買取価格の交渉などには応じてくれないため、交渉によって査定額を上げることも不可能です。

値段を一切気にせず処分目的で利用するならアリですが、少しでも高値で売りたい人は、オフハウスより着物を専門に扱う買取店を利用した方が良いでしょう。

着物を正当に評価してもらえない

オフハウスでは、着物を買取対象としているものの、全ての店舗に着物専門の査定士が在籍しているわけではありません。

着物の知識がないスタッフが値段を付けるため、多くの場合、相場よりも遥かに低い買取価格を付けられてしまうのです。

一般的には高額査定を受けやすい、伝統工芸品やブランドの着物でも、買取価格には期待が持てないので、高価な着物を売るならオフハウスの利用はオススメできません。

「有名ブランドの着物を100円扱いされてビックリした」「査定知識が乏しいのがみてわかる」などの口コミもあるため、着物に見合った値段で売りたいなら他店を利用するのが懸命です。

着物は宅配買取では売却できない

オフハウスでは、商品の写真を撮影して出品し、最も高値を付けてくれたオフハウスの店舗に売却するオファー買取のサービスを提供しています。

しかし、オファー買取ではオーディオやパソコン、楽器、ゲームなどが買取対象となっており、着物は扱われていません。

着物が売却できるのは店頭買取のみとなっているので、間違ってオファー買取の申し込みをしないように注意しましょう。

また、オファー買取は商品をお店に送る際の送料は無料となっていますが、本査定を受けた後に買取をキャンセルする場合、返送料は利用者の負担になるのでその点も注意が必要です。

店員の態度に不快になる利用者も

オフハウスの店頭買取を実際に利用した人の口コミの中には、「店員に適当にあしらわれた」「お客さんに聞こえるように悪口を言っている」「商品を見て小馬鹿にするような態度をとってくる」などの声もあり、店員に不満を持っている人は少なくないことが分かります。

「案内してくれた店員さんの態度はよかった」といった口コミもあるので、全ての店舗のスタッフの態度が悪いわけではないようですが、利用時に不快な思いをする可能性もあるので注意です。

大型チェーン店のオフハウスは、スタッフもアルバイトがほとんどで、教育が行き届いていない可能性が高いため、接客態度を重視する方は利用を避けた方がいいでしょう。

オフハウスを利用する前に知っておきたいポイント

オフハウスでは和装小物も扱ってる?

オフハウスでは、着物だけでなく、草履やかんざし、和装バッグといった小物類も買取対象となっています。

着物同様、和装関連の商品の買取価格もあまり期待できないのが難点ですが、着物を売却するついでに小物を手放すことも可能です。

また、他店では買取を断られがちな、ノーブランドの着物でも売ることができるので、処分予定の物なら査定を受けてみるのも手でしょう。

状態の悪い着物は買取拒否される可能性が

どこの買取店でも、美品の着物の方が当然高値で取引されますが、オフハウスの査定は特に厳しいようで、汚れやシミのある着物だと買取拒否、もしくは無料引取になってしまう可能性が高いです。

口コミの中には、「ちょっとの汚れで大幅に減額してきた」「売っている商品は汚れているのに、買取になると厳しい」などの声もあるため、状態の良くない着物を手放したい方は気を付けましょう。

使用感が強い着物でも、着物を専門としている買取店なら買い取ってくれるケースも多いため、状態が悪い着物を売りたいなら他店の利用も検討することをオススメします。

忙しい人には利用しにくい

宅配買取サービスなら、売りたい商品を発送するだけで簡単に査定が受けられるので、買取店に足を運ぶ時間がない方でも手軽に着物を査定に出せます。

しかし、オフハウスで提供しているのはオファー買取のみであるうえに、着物は対象外です。

オフハウスで着物を売るなら店頭に直接行かなければならないので、お店が遠い人や時間に余裕がない人にはかなり不便と言えるでしょう。

また、お店が混んでいる場合は数十分待たされることもあるので、スムーズな買取を望む人には不向きです。

オフハウスの口コミ一覧

オフハウスの好評口コミ

帯も含めて着物を10着ほど買取に出しましたが、あっという間に査定が終わりました。待たされることもなく、15分程で査定結果が出たので非常にスピーディーでした。

どうせ売り物にならないと思っていた古い訪問着を買い取っていただきました。数百円しか付きませんでしたが、ゴミになる予定だったので捨てなくて良かったです。

着物だけでなく、洋服やバッグもまとめで買取に出せるのが良いですね。特別高値が付いたことはありませんが、いらない物はよくオフハウスに持ち込んでます。

箪笥にしまったままの和服数着を、かんざしや巾着と一緒に売りました。もう使う予定のないものでしたが、2,000円ちょっとになって満足です。

オフハウスの不評口コミ

着物以外にも言えることですが、全体的に買取価格は低めの印象です。ちょっとでも汚れやシミがあると大幅に減額されるので、査定はかなり厳しいですね。ここで着物を売って1,000円以上の値段を付けてもらったことは無いです。

訪問着や付け下げを計5着売りましたが、合計査定額は2,000円未満。ちゃんと着物専門の買取店に依頼するべきだったと後悔しています。

格安で買い取られた自分の着物が後日オフハウスに行った時、10倍の値段で売られていた!なんだか損をした気分です!

こっちは重い着物をわざわざ持ってきたのに、誰も接客に来ませんでした。店員の態度も良くなかったので、結局売らずに帰りました。もう買取をお願いすることはないと思います。

わりと綺麗な状態の袋帯が300円!?帯4枚も売ったのに1,000円にもならないことにびっくりです。ちゃんと和服の知識ある人が査定してるのか疑問ですね。

シミがあることを理由に、大事に扱っていた訪問着に10円の値段を付けられてしまいました・・・。減額は覚悟していましたが、さすがに10円まで低くなるとは思わなかったので、かなりショックです。

元値が十万以上する着物でも平気で安値が付けられます。お店が混んでいると、査定額の理由もくわしく説明してもらえないし、店員さんも塩対応になるし、良い所が見つかりません。

査定額の低さに不満の声が続出!高く売りたい人は要注意

オフハウスは全国に店舗があるので、気軽に商品を持ち込めるのがメリットですが、買取価格についてはあまり良い評価を受けていません。

状態の悪い着物だと大きく減額されてしまうのに加えて、特に目立つ汚れのない商品でも数百円の値段しか付けてもらえないことが多く、査定額に不満を持っている人が多いです。

有名な作家物や、伝統工芸品といった高級着物でも、高額査定を受けることは難しいので、「着物の価値に見合った査定額を付けて欲しい」と考える人には不向きなお店と言えるでしょう。

値段が付かなくても良いからとにかく処分したいという方が利用する分には問題ありませんが、高価買取を狙うなら着物の買取に力を入れている他の店舗を利用するのがオススメです。

着物買取ランキングをみる

↑PAGE TOP