ブランド買取比較ランキング 最新版

「高く売れる」「使いやすい」と評判のブランド買取店を集めた比較ランキング

フェラガモの買取価格の相場を公開!高く売れるシリーズや商品は?

ガンチーニやヴァラ、インカントなどで有名なサルヴァトーレ・フェラガモのアイテムは、中古でも高値で売れるのか調査しました。
バッグや財布の買取相場価格や、特に高額査定が期待できるシリーズについても紹介しているので、フェラガモの買取を検討中の方は参考にしてみてください。

フェラガモの買取事情

イタリアの有名ブランド「サルヴァトーレ・フェラガモ」

サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)、通称フェラガモは、イタリアのファッションデザイナーによって設立されたブランドです。

フェラガモは靴をメインの商品として展開しており、革命的とまで言われたウェッジ・ヒールやフラットフォーム・ソールなど、様々なシューズを作り、多くの特許を取得しています。

サルヴァトーレは9歳の頃に自身の妹の靴を初めて作り、11歳には靴屋を自宅で開業し、15歳でカウボーイブーツの工場で働く兄弟のいるボストンへと渡りました。

その後、カリフォルニアではハリウッド俳優たちを顧客に靴を作り、「スターの靴職人」の異名を持ちます。

イタリアやハリウッドの有名映画俳優たちの靴を制作し続け、1947年にはニーマン・マーカス賞を受賞しました。

彼の死後も、サルヴァトーレ・フェラガモはフィレンツェを本拠地として、世界有数のトータルファッションブランドとして名を轟かせています。

フェラガモは中古市場でも人気はあるの?

サルヴァトーレ・フェラガモといったら、靴のイメージを持っている方が多いかと思います。

フェラガモは、足が痛くなりにくい靴を作る為に大学で解剖学も学んでおり、デザイン性だけでなく、機能性も抜群の靴を生み出しました。

そのため、中古市場でもフェラガモのシューズは人気が高いですが、需要があるのは靴だけではありません。

バッグや財布、スカーフ、香水、時計など、アイテムの種類問わずにフェラガモの商品は中古でも高い需要を持っており、程度にもよりますが、使用感がある商品や、使いかけの香水でも売ることができるので、不要なフェラガモがあれば処分せずに買取に出すのが良いでしょう。

想像以上の値段が付くこともあるので、一見売り物にならなそうな状態のものでも、試しに査定に出すことをオススメします。

買取で特に人気が高いフェラガモのシリーズは?

ガンチーニ(GANCINI)

フェラガモのアイコンの1つとしても定着しているガンチーニ。

1969年に登場し、その後もフェラガモの代表的なシリーズとして活躍しています。

ガンチーニは「小さなフック」という意味を持ち、モチーフはハンドバッグなどに使われる留め金具です。

靴やバッグはもちろん、ウォレット、キャップ、ストール、ベルト、アクセサリーなど様々な商品が発売されており、レディースはもちろん、メンズのアイテムも人気があります。

ガンチーニは、エレガントなコーデに非常にマッチしやすく、シンプルで洗練されたデザインを好む大人の女性からの支持が高いです。

また、ガンチーニは小物の人気も高いのが特徴で、キーケースやカードケース、腕時計も高額査定の狙い目となっています。

ヴァラ(VARA)

ヴァンチーニに負けず劣らず、フェラガモの中で高い人気を誇るヴァラ。

1978年にパンプスとして登場して以来、ファンから愛され続けており、多くの人が「フェラガモといったらヴァラ」というイメージを持っています。

ヴァラの一番の特徴は、中央にフェラガモの刻印が入ったゴールドプレートが用いられたリボンで、リボンの付いたシューズやバッグ、財布は女性から大人気です。

多少使用感があっても、値段が付かないことはほとんどないため、ヴァラシリーズのアイテムが不要な場合は積極的に査定に出すことをオススメします。

特にヴァラのシューズは人気が高く、販売累計数は100万足以上です。

ヴァラの丸みを帯びたフェミニンなパンプスを好む女性は多く、ヴァラのパンプスは中古でも高値で取引される傾向があります。

未使用品でなくても、数万円の値段が付くこともあり、十分に高額査定が期待できるでしょう。

インカント(INCANTO)

インカントは、フェラガモの香水の代表的なシリーズで、クセのない爽やかな香りのものが多く、香水初心者でも使いやすいのが特徴です。

インカントの中でも特に人気が高く、フェラガモの香水の人気の火付け役となったのがインカントチャームで、中古でも買取価格は高めとなっています。

香水は、未使用品でないと売れないというイメージを持っている人もいますが、開封済みの香水でも売れるお店はあるので、余っているフェラガモの香水があれば査定に出してみると良いでしょう。

もちろんフェラガモの香水なら、チャームだけでなく、南国のフルーツの香りがするインカントシャインや、甘い香りが特徴的なニューブルームなども高価買取が狙えます。

現在は生産終了してしまった、ヘヴンやブリス、ブルームなども買取対象なので、手元にある方は買取に出してみてください。

サルヴァトーレ・フェラガモの買取価格の相場

フェラガモを買取店で売却した場合、どのくらいの値段で取引されることが多いのか、相場価格を調査しました。

商品の状態や、市場の需要によっても査定額は変動しますが、おおよその買取価格の参考にはなるので、これからフェラガモを売る予定の方はぜひチェックしてみてください。

フェラガモのバッグの買取価格

商品名 買取価格
GANCINI 2WAYショルダーバッグ 130,000円
GANCINI 2WAY ストローバッグ 84,000円
GANCINI 黒トートバッグ 38,000円
GANCINI 2WAYブリーフショルダーバッグ 5,000円
FIAMMA 2WAYショルダーバッグ 58,000円
SOFIA 2WAYショルダーバッグ 85,000円
VARA リボントートバッグ 6,000円

フェラガモの靴の買取価格

商品名 買取価格
VARINA 1cmヒール パテントパンプス 6,500円
BERMUDA ブラック ラバーサンダル 10,000円
BARBADOS リボン ラバーサンダル 10,000円
VARINS パテントパンプス 12,000円
VARA スパンコールリボン フラットパンプス 11,000円
GANCINI ショートブーツ 36,000円
MANGO バイカラーデッキシューズ 10,000円

フェラガモの財布や小物の買取価格

商品名 買取価格
224レザー二つ折り長財布 15,000円
VARAサフィアーノレザー ラウンドジップ長財布 5,000円
ブラック 6連キーケース 4,000円
VARAクラッチバッグ 4,000円
9842 ビジネスクラッチバッグ 15,000円
GANCINIグリーン レザードキュメントホルダー 16,000円

フェラガモを買取に出す時のポイントは?

フェラガモのバッグを売るならお手入れが需要!

フェラガモのバッグは革でできているため、査定の際は革の状態を入念にチェックされます。

特に、側面や底は、剥げていたり、欠けていないか確認されるポイントなので、なるべく普段から丁寧な扱いを心掛けると良いでしょう。

もしバッグの汚れが目立つようなら、通常の革製品と同様に、専用ブラシや乾いたクロスを使ってお手入れをするのも有効です。

ただし、汚れを取り除こうと強く擦りすぎると、かえって商品を傷付けてしまうので、自分で落とせる範囲の汚れだけを綺麗にするようにしてください。

余裕があれば、日頃から防水スプレーを使ったり、レザークリームを使ってメンテナンスをすると、バッグが長持ちしやすいうえに、査定額アップにも繋がります。

フェラガモの靴を少しでも高く売るコツ

シューズは、バッグや財布以上に使った分だけダメージが表れます。

未使用品に近い状態のものほど高値が付くので、靴裏を確認して泥や砂、ガムなどが付いていれば査定前には落とすようにしましょう。

また、できる範囲で表面を磨いたり、雨の染みを消しておくと余計な減額をされずに済みます。

ヴァラのパンプスを買取に出すなら、レザークリームなどを使用して、光沢を出すと査定時の印象も良くなるでしょう。

また、フェラガモのパンプスは靴裏がラバー素材ではないため、アウトソールにゴムを貼ってから履くと靴が傷みにくく長持ちする傾向があります。

履き終えたら買取に出そうと考えている場合、日常的に防水スプレーや、ハーフラバーを使用することで、いざ売る時にも状態が良いまま査定が受けられるのでオススメです。

PAGE TOP